おすすめしたい人気の毛穴の黒ずみ対策化粧水!11アイテムをご紹介

黒ずみ毛穴対策の化粧水を使う女性の様子

毛穴の黒ずみや開きは、目立つととてもいやな肌悩み。

化粧水を使ったスキンケアやエイジングケアで解消して美肌を取り戻したいですね。

この記事では、@コスメや楽天、アマゾン、美容雑誌などで人気が高く、ランキング上位のおすすめの毛穴の黒ずみケア化粧水11アイテムをご紹介します。

特徴と全成分を記載しますので、ぜひ、チェックしてみてくださいね。

この記事を読むことで得られること

記事の目次を紹介する女性のイラスト

スポンサードサーチ

1.自分に合う毛穴の黒ずみケア化粧水を見つけたいあなたへ

自分に合う毛穴の黒ずみケア化粧水を見つけたい女性

「おすすめしたい人気の毛穴の黒ずみ対策化粧水!11アイテムをご紹介」をお届けします。

10代や20代の若い女性から30代以上のエイジングケア世代でも気になる肌悩み毛穴の黒ずみや開き

また、男性でも毛穴で悩む方も多くいます。

そんな毛穴の黒ずみをケアするアイテムの1つがよい美容成分が入ったエイジングケア化粧水

毛穴の黒ずみは、春から夏にかけてよく目立ちます。

肌で目立つ場合は、いちご鼻とも呼ばれますが、その原因は皮脂過剰による肌の酸化で目立つ角栓などです。

そんな毛穴は、化粧水をはじめエイジングケア化粧品でケアができます。

もちろん、正しい洗顔クレンジングを含め上手にスキンケアやエイジングケアを行うことが大切です。

また、予防美容のためには、アンチエイジングを意識した生活も大切です。

この記事では、@コスメなどでランキング上位や人気のおすすめの毛穴の開きや黒ずみ対策の化粧水を10種ご紹介します。

また、ナールスのエイジングケア化粧水であるナールスピュアもご紹介しますので、合計11種の毛穴ケア化粧水をご紹介します。

<女性でも男性でも毛穴ケアに!>

ナールスゲン配合エイジングケア化粧水「ナールスピュア」

ナールスゲン配合エイジングケア化粧水「ナールスピュア」

<動画で学ぶ毛穴のケア>

目立つ毛穴を消して美肌になる対策|動画で3分間エイジングケア

2.毛穴の黒ずみや開きの主な原因は皮脂過剰と不十分なケア

1)詰まり毛穴

詰まり毛穴のイラスト

洗顔やクレンジングが不十分なことが原因で、皮脂、角質、汚れが混ざり、角栓が詰まっている毛穴です。

ケアをしないと黒ずみ毛穴へ進んだり、ニキビや大人ニキビを発症することもあります。

 

2)黒ずみ毛穴

黒ずみ毛穴のイラスト

皮脂やメイク酸化して、角栓が茶色くなった状態で詰まっている毛穴です。

クレンジングや洗顔が不十分なことやメイクを落とさないで寝ると、黒ずみ毛穴の原因になります。

鼻に毛穴の黒ずみがある場合は「いちご鼻」と呼ばれます。

 

3)開き毛穴

開き毛穴のイラスト

毛穴が丸く開いて目立ってしまうタイプです。

皮脂分泌量の多い20代は、このタイプの毛穴で悩むことが多いです。

角栓がなくても、皮膚常在菌の1つであるアクネ菌などが原因の炎症によって角質の柔軟性が失われ、毛穴が開いたままとなった状態です。

春や夏にTゾーンで目立ちます。

ほかにも、乾燥肌によってお肌がしぼんだ結果、毛穴の影が目立ったり、や紫外線ダメージが原因でメラニンがお肌に留まって目立つメラニン毛穴もあります。

さらに、紫外線による光老化や加齢で真皮にあるコラーゲンエラスチンが減って、毛穴がゆるんで涙のような形に広がるたるみ毛穴もあります。

お肌の老化による顔のたるみが原因なので、深いたるみ毛穴はエイジングケア化粧品によるケアでは改善が難しくなります。


スポンサードサーチ

3.毛穴の黒ずみや開き対策の化粧水の選び方のポイント

毛穴の黒ずみや開き対策の化粧水の選び方のポイントを伝える女性

毛穴の黒ずみや開きをケアする化粧品の選び方は、「毛穴の黒ずみを解消したい!化粧水の選び方・使い方とスキンケア」で詳しくとり上げています。

ここでは、毛穴ケアの化粧水の選び方のポイントをご紹介します。

化粧水ランキングなどをチェックする際にもこのポイントを知っていると便利です。

 

1)毛穴の黒ずみや開きによい化粧品成分が配合されていること

毛穴の黒ずみや開きの原因は、皮脂が酸化することやターンオーバーの乱れなどです。

そのためには、皮脂をコントロールできる成分、酸化を防ぐ成分、炎症を鎮める成分、乾燥肌のスキンケアができる保湿成分などがバランスよく配合されていることが大切です。

さらに、30代以上の場合はエイジングケア化粧品成分もおすすめです。

①皮脂をコントロールする成分

皮脂をコントロールする成分としてはビタミンC誘導体がおすすめです。

毛穴の黒ずみや開きケアの化粧水には水溶性ビタミンC誘導体である「リン酸アスコルビルNa」、「リン酸アスコルビルMg」、「VCエチル」、両親媒性のAPPS(アプレシエ)3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸(セラミドプロモーター)などが配合されます。

②抗酸化成分

毛穴の黒ずみのケアには、プラセンタエキス両親媒性ビタミンE誘導体トコフェリルリン酸ナトリウムコエンザイムQ10、フラーレン、アスタキサンチン、レスベラトロール金コロイドエルゴチオネインブドウエキスなどの抗酸化成分がおすすめです。

③炎症を鎮める成分

炎症を鎮める成分には、アーチチョーク葉エキスカワラヨモギ花エキス、オタネニンジン根エキス、イザヨイバラエキスなどの植物エキスやアラントイングリチルリチン酸2K、ハマメリスエキスなどがあります。

植物エキスは、収れん化粧水などにも配合されます。

④高保湿成分

毛穴の黒ずみや開きケアの化粧水におすすめの保湿成分は、プロテオグリカンヒアルロン酸、コラーゲンやエラスチングルコシルセラミドトレハロースグリコシルトレハロースなどです。

また、グリセリンBG(ブチレングリコール)アミノ酸などのヒューメクタント化粧水の基本的な美容成分として必要です。

なかでも毛穴の黒ずみや開きケアの保湿化粧水におすすめは、プロテオグリカン化粧水アミノ酸化粧水です。

⑤エイジングケア化粧品成分

毛穴の黒ずみや開きに加えて、たるみ毛穴の予防を考えれば、化粧水には水溶性のエイジングケア化粧品成分を含んだアイテムがおすすめ。

また、HSP(ヒートショックプロテイン)を増やす化粧品成分もおすすめです。

ビタミンC誘導体やコラーゲン、エラスチン、HSP(ヒートショックプロテイン)47表皮で抗酸化成分のグルタチオンを増やすナールスゲンⅢ型コラーゲンを増やすネオダーミルナイアシンアミドFGF(線維芽細胞増殖因子)に似たはたらきをするアセチルデカペプチド-3などがエイジングケア化粧水にオススメの成分です。

また、ナールスゲンには、ヒアルロン酸を増やすことや「シミを予防するHSP(ヒートショックプロテイン)の効果とは?」や「HSP(ヒートショックプロテイン)でシワやほうれい線が予防できる!」で取り上げたヒートショックプロテイン(HSP)70を増やすことが最近わかってきました。

つまり、毛穴の黒ずみや開きケアには、エイジングケアにさまざまなはたらきがあるナールスゲン化粧水がおすすめです。

<年代別エイジングケア化粧水の選び方>

30代におすすめのエイジングケア化粧水!選び方と使い方のコツ

40代におすすめのエイジングケア化粧水!選び方・使い方は肌悩みで!

50代のエイジングケア化粧水は優しいのがおすすめ!選び方と使い方

 

2)自分の肌質や肌状態にあっていて安心して使える

安心のイメージ

毛穴の黒ずみや開き対策化粧水は、自分の肌質に合ったものを選ぶことが大切です。

普通肌脂性肌の場合は皮脂ケアをしっかり行うことができます。

もう間違えない!脂性肌を改善するオススメの化粧水の選び方と使い方」を参考にして毛穴ケア化粧水を選びましょう。

乾燥肌混合肌インナードライ肌乾燥性敏感肌敏感肌の方は、刺激のある成分に注意が必要です。

また、エイジングケア世代や高齢で乾燥肌の方も同様です。

刺激性のある成分としては、アルコールPGDPGなどです。全成分表示をチェックしてこれらの成分は避けるようにしましょう。

肌の弱い方は、次の記事を参考にして毛穴の黒ずみや開きケアの化粧水を選びましょう。

おすすめの敏感肌化粧水!選び方はランキングより刺激成分を避ける

無添加化粧水とは?特徴とエイジングケア視点から見た選び方

アルコールフリー化粧水で潤い素肌へ!失敗しない選び方の3つのコツ

肌荒れの予防と改善のためのオススメの化粧水の選び方は?

混合肌を改善する化粧水!30歳からのオススメと選び方・使い方

 

3)自分の財布にあった毛穴化粧水がおすすめ

いくらよい毛穴の黒ずみや開きケアの化粧水でも自分の予算や経済状態に合わないアイテムは長く使えませんね。

コストパフォーマンスを意識して毛穴対策化粧水を選ぶことも大切です。

自分の年齢やお財布に合うものを上手に選びましょう。


4.おすすめの毛穴ケア化粧水「ナールスピュア」

毛穴ケアにおすすめのエイジングケア化粧水ナールスピュア

毛穴ケアの化粧水として、ナールスのエイジングケア化粧品であるナールスゲン推奨濃度配合のエイジングケア化粧水「ナールスピュア」をおすすめします。

ナールスピュアは、「素肌サプリメント」をコンセプトに開発しました。

従来の化粧水が、「水分を補う」ことがメインの機能であるのに対して、ナールスピュアは「素肌の本来の力を引き出す」ことを目指して開発したものです。

エイジングケア化粧品成分ナールスゲンをはじめ、プロテオグリカン、ビタミンC誘導体であるAPPSやアスコルビルリン酸Na、ビタミンE誘導体を主力成分とする非常にシンプルな処方です。

また、配合技術の工夫と水性保湿油(ウィルブライド S-753)を配合することで、界面活性剤フリー(無添加)を実現しました。

さらに、無香料・無着色・アルコールフリーでエイジングケアに不要な成分が無添加の化粧水です。

また、防腐剤はフェノキシエタノールを使っていて、パラベンは不使用です。

毛穴の黒ずみや開きだけでなく、さまざまな肌老化の予防に使えるエイジングケア化粧水です。

20代のプレエイジングケアから、30代以降のエイジングケアにもおすすめです。

そんな、ナールスピュアは、新たに3つの美容成分を追加して2020年11月にリニューアル。

1つ目は、セラミドを増やすビタミンC誘導体の3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸(セラミドプロモーター)。この成分には、敏感肌で起こっている皮膚の神経線維が伸びるのを抑制する効果があります。

2つ目は、ナイアシンアミド。

ナイアシンアミドは、ビタミンB群の一種で、別名「ニコチン酸アミド」または「ビタミンB3」とも呼ばれる成分です。

シワ改善肌荒れ対策美白ケアの医薬部外品の有効成分としての認可を得ています。

もちろん、化粧品成分としての使用も可能なので、エイジングケアにおすすめです。

3つ目がPCA-Na

これについてはすでにご紹介したアミノ酸の代謝物質です。

ピロリドンカルボン酸ナトリウムのことで、もともとお肌にある天然保湿因子(NMF)の12%を占める保湿成分です。

これらの成分を配合することによって、毛穴のケアを一層サポートできるようになりました。

全成分

、BG、グリセリン、ベタイン1,2-ヘキサンジオールPEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸、PCA-Na、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチルアスコルビルリン酸Naトコフェリルリン酸Na、ナイアシンミド、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na水溶性プロテオグリカン、フェノキシエタノール


スポンサードサーチ

5.おすすめや人気の毛穴の黒ずみ対策化粧水10選

エイジングケア世代におすすめの毛穴の黒ずみ対策化粧水として、@コスメや楽天、アマゾン、美容雑誌などで人気が高く、ランキング上位にあるアイテムをご紹介します。

それぞれの特徴と全成分を記載しますので、毛穴の黒ずみ対策化粧水を選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。

1)ケイカクテルVローション

ケイカクテルVローション

メーカー:ドクターケイ

容量: 150ml

価格:7,000円(税別)

<特徴や評価>

「肌は心を映す鏡」として、現代女性の肌悩みとストレス、特にメンタル面の関与に着眼し、大人ニキビや毛穴、エイジングなど移り変わっていく肌運命に美しく抗う高機能なスキンケアとして誕生したドクターケイ。

ビタミンA誘導体やビタミンC誘導体を高濃度に配合することにこだわり、心地よいテクスチャーを実現。高機能、高濃度、高感度の3つのコンセプトにより、毛穴の黒ずみのない高密度な肌のキメハリのある美肌へと導くことを目指しています。

そんなドクターケイの化粧水「ケイカクテルVローション」は、コラーゲンやヒアルロン酸の保湿力でしぼんでしまったお肌を満たして、毛穴の開きをケアします。

また、12種類のビタミン(パルミチン酸レチノール、チアミンHCl、リボフラビン、パントテン酸Ca、ピリドキシンHCl、ビオチン、シアノコバラミン、リン酸アスコルビルMg、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、テトラデキシルデカン酸アスコルビルトコフェロールグルコシルへスペリジン)をぎゅっと贅沢に配合。

肌のマルチビタミンサプリメントのような化粧水で、つけたてのうるおいが続く超保湿処方も特徴です。イオン導入化粧水としても使用できます。

<全成分表示>

水、DPG、グリセリン、メチルグルセス-20、1,2-ヘキサンジオール、ベタインジグリセリン、グリコシルトレハロース、パルミチン酸レチノール、コーン油、チアミンHCl、リボフラビン、パントテン酸Ca、ピリドキシンHCl、ビオチン、シアノコバラミン、リン酸アスコルビルMg、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、グルコシルヘスペリジン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、加水分解水添デンプン、ノバラ油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、PEG-60水添ヒマシ油クエン酸クエン酸Naペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

 

2)イプサ クリアアップローション 2

イプサ クリアアップローション 2

メーカー:イプサ

容量: 150ml

価格:3,500円(税別)

<特徴や評価>

「自ら美しくなろうとする肌の生命力に着目し、芯から美しい肌を、ともにつくっていく」を使命とするカウンセリングブランドで、個人が持つ本来の美しさを内面から引き出すために、その人だけが持つ「レシピ」という方法でオリジナルの美を見つけ出すイプサ。

そんなイプサのクリアアップローション 2は、洗顔では落としきれない、不要な角層や毛穴汚れをすっきり心地よくふきとる、ふき取りタイプの角層ケアローションです。

グレープシードオイルが配合されており、乾燥により重層化した不要な角層をやわらかくほぐし、つるつるなめらかな感触の肌に導き、あとから使用するスキンケアをなじみやすい状態に整えます。

クリアアップローションには1と2があり、カサつきが気になる乾燥肌には2がおすすめです。

ただし、拭き取り化粧水なので肌が弱い方には注意が必要です。

<全成分表示>

水、シクロペンタシロキサン、DPG、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、グリセリン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ベタイン、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、キシリトール、PCA-Na、ブドウ種子油、アセチルヒアルロン酸Na、ラウリルベタイン、EDTA-2Na、クエン酸Na、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、クエン酸、イソステアリン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、安息香酸Na

3)アユーラ クリアリファイナー センシティブ  (医薬部外品)

リアリファイナー センシティブ  (医薬部外品)

メーカー:アユーララボラトリーズ

容量: 200ml

価格:4,200円(税別)

<特徴や評価>

不要な角層をやさしくほぐしながら取り除き、うるおいの浸透をサポートする敏感肌用角層ケア化粧水。

タイムエキスが肌荒れのダメージにはたらきかけるとともに、有効成分トラネキサム酸が肌あれ・ニキビを防ぎ、うるおいを抱え込む健やかな肌へ導きます。

無香料、無着色、弱酸性、アルコール・鉱物油フリー、パラベンフリー。また、敏感肌の方の協力によるパッチテストも行っています。

<全成分表示>

トラネキサム酸*、グリチルリチン酸ジカリウム*、ハス種子乳酸菌発酵液、タイムエキス(1)、オリーブ油脂肪酸セトステアリル・オリーブ油脂肪酸ソルビット混合物、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(コレステリル・オクチルドデシル)、濃グリセリン、ジプロピレングリコール1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、エリスリトール、トリメチルグリシン、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、1,2-ペンタンジオール、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、メタリン酸ナトリウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、クエン酸、クエン酸ナトリウム、フェノキシエタノール

*は「有効成分」

4)レーヌブランシュ ブライトフェイスウォーター

レーヌブランシュ ブライトフェイスウォーター

メーカー:ロクシタンジャポン

容量: 200ml

価格:4,500円(税別)

<特徴や評価>

フランスのプロバンスで生まれ、ヘアケアやスキンケア、バス・ボディケアからフレグランスまで、幅広いラインナップと独特の香りが魅力のロクシタン。

レーヌブランシュシリーズは、ピュアホワイトフローラルの香りの美白スキンケアラインです。

そんなレーヌブランシュの化粧水、ブライトフェイスウォーターは、肌のざらつきや、メラニンを含んだ角質をやさしく取り去り、紫外線ダメージを受けた肌を均一でシミ・ムラがなく、なめらかでみずみずしい輝きを放つ肌に整えます。

また、フレッシュでとろみを感じるテクスチャーで、紫外線ダメージで乾燥しがちな肌をしっとり保湿。

オーガニック レーヌデプレ エキス、ホワイトマルベリー エキス、ホワイトアイリス エキスなどの成分が、毛穴の黒ずみのないキメの整った透明感のある素肌へと導きます。

ただし、アルコールが高濃度で配合されているので、肌の弱い方は注意が必要です。

<全成分表示>

水、グリセリン、エタノール、ポリソルベート20、ベタイン、セイヨウナツユキソウ花エキス、マグワ根皮エキス、イリス根エキス、BG、レブリン酸、レブリン酸Na、キサンタンガム、サリチル酸、ヒアルロン酸Na、EDTA-2Na、水酸化Na、安息香酸Na、香料

5)エクセルーラ パワーローション EX (とてもしっとり)

エクセルーラ パワーローション EX (とてもしっとり)

メーカー:佐藤製薬

容量: 150ml

価格:2,800円(税別)

<特徴や評価>

佐藤製薬の高濃度・高浸透エイジングケアのスキンケアライン「エクセルーラ」。

パワーローションEXは、美容液のようなとろみのある感触で、しみ込むようにぐんぐん浸透し、角層深く水分補給し、使ってすぐうるおう肌に導きます。

エイジングケア成分として、3種のオーキッドエキスとカミツレ花エキスをブレンドした複合保湿成分「エイジスクリアコンプレックス」が配合されており、くすみの原因となる古い角層をケアし、キメを整えます。

また、肌に弾力とハリ感を与えるサイラトロエキスや持続型ビタミンA(レチノール)など、6つの美肌成分「パワーコンプレックス」を配合。

さらに、スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、和漢植物エキス(保湿成分)配合で長時間うるおいを持続させ、みずみずしい艶肌に導きます。

香料、合成着色料、アルコール、パラベンは無添加です。

<全成分表示>

水、グリセリン、BG、ソルビトール、PEG-8、PEG-400、ペンチレングリコール、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、マクロプチリウムアトロプルプレウム花/葉/茎エキス、加水分解ハトムギ種子、オタネニンジン根エキス、ローヤルゼリーエキス、パルミチン酸レチノール、トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン、カミツレ花エキス、オーキッドエキス、センブリエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アカヤジオウ根エキス、メマツヨイグサ種子エキス、オウゴン根エキス、クズ根エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、アルニカ花エキス、キュウリ果実エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウニワトコ花エキス、ゼニアオイ花エキス、パリエタリアエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、カンゾウ根エキス、ダイズ種子エキス、クエン酸Na、EDTA-2Na、カルボマー水酸化K、クエン酸、PEG-6、PEG-32、フェノキシエタノール、オリゴペプチド-56アミドPEG-75メチルエーテル、ピーナッツ油

6)スイサイ スキンタイトニング クールローション

スイサイ スキンタイトニング クールローション

メーカー:カネボウ化粧品

容量: 150ml

価格:2,300円(税別)

<特徴や評価>

カネボウのスイサイシリーズの化粧水は、ベタつきが気になる人やひんやり感触が好きな人におすすめの清涼感あるローション。

きゅっとクールに肌をひきしめて、つるつるすべすべ肌に整えます。

豆乳発酵エキス、セイヨウナシ発酵エキス、Wヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ジメチルシラノール)の発酵美肌成分を配合。

また、清涼成分としてイソプレゴール、メントキシプロパンジオールが配合されています。

洗顔のあと、手のひらまたはコットンにとり、お顔全体になじませます。

お肌のひきしめ感とともに、心地よい保湿感を実感できます。

アルコール(エタノール)が高濃度で配合されているので、お肌の弱い方は注意が必要です。

<全成分表示>

水、エタノール、グリセリン、DPG、PEG-20、PEG-60水添ヒマシ油、PEG-75、クエン酸Na、イソプレゴール、EDTA-2Na、クエン酸、メントキシプロパンジオール、BG、ヒアルロン酸Na、メチルセリン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ヒアルロン酸ジメチルシラノール、乳酸桿菌/豆乳発酵液、オランダカラシエキス、ノイバラ果実エキス

7)エリクシール ホワイト トーニングローション (医薬部外品)

メーカー:資生堂

容量: 165ml

価格:4,000円(税別)

<特徴や評価>

資生堂エリクシールの美白ラインの化粧水は、毛穴を引きしめてクリアな肌へ導く、薬用美白収れん化粧水です。

余分な皮脂を吸着するパウダーを配合した化粧水で、ベタつきや化粧崩れを防ぎ、透明感に満ちたさらさら肌を保ちます。

美白有効成分m-トラネキサム酸配合で、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

使い方としては、500円硬貨大よりもやや大きめをたっぷりコットンにとり、指でコットンを挟んで頬などの広い部分から、肌がひんやりするまでパッティングします。

毛穴の開きや皮脂が気になる部分は、より丁寧にパッティングして使用するのがおすすめです。また、目元などのOゾーンは、やさしく行うようにしましょう。

毛穴の開きやべたつき、化粧崩れが気になるという方や、さっぱりとした使い心地のものを試してみたいという方におすすめの化粧水です。

アルコールの配合濃度には注意が必要です。

<全成分表示>

トラネキサム酸*、水溶性コラーゲン(F)、塩酸リジン、酵母エキス(3)、クララエキス(1)、L-アルギニン塩酸塩、精製水、エタノール、1,3-ブチレングリコール、グリセリン、ポリアクリル酸アルキル、クエン酸ナトリウム、ベントナイト、流動パラフィン、ポリ(オキシエチレン・オキシプロピレン)メチルポリシロキサン共重合体、ジプロピレングリコール、クエン酸、エデト酸三ナトリウム、1-メントール、ピロ亜硫酸ナトリウム、フェノキシエタノール、香料

*は有効成分

<参考記事>
化粧水をコットンで使うことはエイジングケア世代に良いの?悪いの?

 

8)キールズ DS クリアリーホワイト トリートメント トナー (医薬部外品)

キールズ DS クリアリーホワイト トリートメント トナー

メーカー:日本ロレアル

容量: 200ml

価格:4,900円(税別)

<特徴や評価>

ニューヨークの小さな調剤薬局として1851年から始まったキールズ。2008年に日本に上陸して以来、日本各地にショップを構え、その製品力で日本人にもファンが増え続けているブランドです。

そんなキールズの薬用美白化粧水は、外的環境により刺激を受けた肌をやさしい感触で整えながら、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぎ、毛穴の開きを防ぎます。また、肌にうるおいと透明感を与えます。

古くから生薬としても幅広く使用されてきた甘草根エキスや、消炎効果が高く生薬として使われているプラム科の花、牡丹(ボタン)から抽出されるピオニーエキスなどの天然由来の成分を配合。

肌をダメージから守ることで、将来のシミをしっかりと予防します。

また、イルミネーティングミネラル配合により、肌の凹凸を目立ちにくくするのも特徴。少しとろみのあるテクスチャーで肌なじみもよく、お肌の透明感をアップしてくれます。

<主要成分>

整肌成分:カンゾウ根エキス、ピオニーエキス

消炎効果が高いことから、生薬として使われているプラム科の花、牡丹(ボタン)から抽出されるエキス。肌をダメージから守ることで、将来のシミをしっかりと予防します。

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

9)薬用スキンコンディショナー エッセンシャル   (医薬部外品)

薬用スキンコンディショナー エッセンシャル   (医薬部外品)

メーカー:アルビオン

容量:110ml、165ml、330ml

価格:3,500円(税別)、5,000円(税別)、8,500円(税別)

<特徴や評価>

「高級化粧品の第一人者として本物志向に徹し、美しい感動と信頼の輪を世界に広げる」という企業理念のもと、より高い品質の化粧品を販売し続けるアルビオン。

敏感肌用化粧水の薬用スキンコンディショナーエッセンシャルは、アルビオン愛用者の中ではスキコンの愛称で親しまれているロングセラー薬用化粧水です。

季節や環境の変化でコンディションをくずしがちな肌をみずみずしくすこやかに整え、毛穴の黒ずみや肌荒れ、乾燥を防いで心地よくひきしめます。

また、紫外線の影響を受けた肌や、乾きがちな肌にうるおいを与え、肌を積極的にサポートし、クリアで美しい肌に整えます。

角質のすみずみまで潤いを浸透させるため、水と油の両方となじむオイルを微粒子にして乳化させているため、白い化粧水となっています。

このオイルのおかげで爽やかなのにしっとりと潤う仕上がりを実現した化粧水です。

ただし、アルコールの配合濃度や、パラベンが数種配合されている点には注意が必要です。

<全成分表示>

グリチルリチン酸ジカリウム*、精製水、エタノール、1,3-ブチレングリコール、グルタチオン、ハマメリスエキス、マロニエエキス、ヨクイニンエキス、1-メントール、カラギーナン、セスキオレイン酸ソルビタン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、無水エタノール、エチルパラベン、プロピルパラベン、メチルパラベン、香料

*は有効成分

10)クリニーク クラリファイング ローション 2

クリニーク クラリファイング ローション 2

メーカー:クリニークラボラトリーズ

容量: 100ml、200ml、400ml

価格:2,500円(税別)、3,500円(税別)、5,600円(税別)

<特徴や評価>

クラリファイングローションは、皮膚科学の理論に基づき、シンプルな3ステップ スキンケアを提案するクリニークの2ステップ目のふき取り化粧水

肌が本来持っている、美しくなろうとする力を引き出し、健康的に輝く肌へ導きます。

肌質別に1〜4のタイプがあり、またすべてのスキンケアに対応したアルコールフリーのオールスキンタイプも用意されています。

クラリファイングローション2は、乾燥肌〜混合肌用として、目元などのOゾーンは乾燥するのに、Tゾーンはオイリーに傾きがちな肌に対応しています。

朝と晩の1日2回、ローションでふき取り、お肌をリセットすることで洗顔では落とし切れない古い角質をオフし、新しい皮膚を早く表面に引き出し、なめらかで透明感あふれる肌を保つことができます。

また、ローションで古い角質をふき取ることで、「潤い」の浸透力がグンとアップし、次のステップ、美容液乳液の浸透を助けます。

洗浄効果に優れていて、コットンに含ませてふき取ることで肌に残った汚れや過剰な皮脂を取り除きます。

アルコール配合なので肌の上で瞬時に揮発して、フレッシュな感覚を与えてくれるメリットがありますが、アルコールの使用感が苦手な方や敏感肌、インナードライ肌の方はアルコールフリーのタイプ(1.0)がおすすめ。

また、顔全体がオイリーで、毛穴やニキビが気になる方は、脂性肌用(4)をおすすめします。

無香料、無鉱物油、パラベンフリー、アレルギーテスト済みですが、合成着色料が配合されている点はデメリットです。

<全成分表示>

水、変性アルコール、グリセリン、ハマメリス、メントール、アセチルグルコサミン、トレハロース、ヒアルロン酸Na、BG、炭酸水素Na、赤201、赤227、紫401

<毛穴ケアの参考記事>

毛穴ケアにレチノールクリームや美容液は効果があるの?

たるみ毛穴ケアのオススメ化粧水と選び方・使い方のコツ

40代美女3名が実践する毛穴ケア!3つの法則

<毛穴ケアの参考書籍>

美人に化粧水はいらない(吉木伸子 著、講談社)

ヘアピンでもできる!毛穴スッキリ!美肌メソッド(吉田貴子著、秀和システム)


6.まとめ

記事のまとめ

毛穴の黒ずみや開きを改善するための化粧水の選び方のポイントと、おすすめを11種ご紹介しました。

また、化粧水1つ1つのアイテムのメーカー、容量、価格、特徴、全成分をご紹介しました。

いかがでしたか?

おすすめの毛穴ケア化粧水であっても、肌質や肌状態で合う場合と合わない場合があります。

また、毛穴の黒ずみは皮脂だけではなく、さまざまな原因があります。だから、化粧水による対策だけではなく、保湿ケアやエイジングケアも大切です。

この記事「おすすめしたい人気の毛穴の黒ずみ対策化粧水!11アイテムをご紹介」を参考に、ご自身の肌質や肌状態に合った化粧水を選んでいただければ幸いです。

(執筆:株式会社ディープインパクト 代表取締役 富本充昭)

ナールスエイジングケアアカデミー編集長

京都大学農学部を卒業後、製薬企業に7年間勤務の後、医学出版社、医学系広告代理店勤務の後、現職に至る。コスメ検定1級。

(編集・校正:エイジングケアアカデミー編集部 若森収子

大学卒業後、アパレルの販促を経験した後、マーケティングデベロッパーに入社。

ナールスブランドのエイジングケア化粧品には、開発段階から携わり、最も古い愛用者の一人。

当社スタッフの本業は、医学・薬学関連の事業のため、日々、医学論文や医学会の発表などの最新情報に触れています。

そんな中で、「これは!」という、みなさまの健康づくりのご参考になるような情報ご紹介したり、その時期に合ったスキンケアやエイジングケアのお役立ち情報をメールでコンパクトにお届けしています。

ぜひご登録をお待ちしております。

キレイと健康のお役立ち情報が届く、ナールスのメルマガ登録はこちらから

ナールスチャンネルをみて動画でエイジングケアを学ぼう!

関連記事

毛穴の黒ずみを解消したい!化粧水の選び方・使い方とスキンケア

続きを読む

たるみ毛穴ケアのオススメ化粧水と選び方・使い方のコツ

続きを読む

たるみ毛穴を改善するエイジングケア!原因・症状と10の対策

続きを読む

毛穴の開き・黒ずみ・たるみの治療!費用と美容クリニックの選び方

続きを読む

毛穴ケアで黒ずみや開きをなくす!?目立つ毛穴の原因と対策

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」