「新世紀版 養生訓(済陽高穂 著)」で健康を手に入れアンチエイジング

新世紀版 養生訓の表紙

新世紀版 養生訓(株式会社河出書房新社、2014年12月)をご紹介します。

本書は、癌治療に取り組んできた医師である著者が、栄養や食べ物が病気の予防、健康に大切であることを目の当たりにし、現在版「養生訓」として食生活などの指針や留意点を解説した一冊です。

記事の目次を紹介する女性のイラスト

スポンサードサーチ

1.「新世紀版 養生訓」とは?

新世紀版 養生訓の中面

『「新世紀版 養生訓(済陽高穂 著)」で健康を手に入れアンチエイジング』をお届けします。

「養生訓」とは、江戸時代の医師である貝原益軒が、健康・長寿の秘訣を分かりやすく解説した名著です。

本書「新世紀版 養生訓」はその現代版で、医師である著者が長年の経験や研究をもとに、栄養や食べ物を中心とした日常生活の指針や留意点について、一般の方向けにまとめた一冊です。

本書では、代謝を高め、人に備わっている免疫力や自然治癒力を高めて、病気を遠ざけ、健康でいるためのさまざまな方法が具体的に紹介されています。

ナールスエイジングケアアカデミーでも、エイジングケア化粧品を使う以上に、食事が美肌をキープするための大きな要素であるとお伝えしています。

そのため、これまでにも、「医者が教える食事術 最強の教科書」や「石原結實の病気を治す「野菜力」」、「美しい肌が生まれるところ ‐腸とこころをととのえる」、「やせる生活」をご紹介しましたが、本書も同時に参考にされることをおすすめします。


2.「新世紀版 養生訓」の構成と内容

本書「新世紀版 養生訓」は第1章から第11章までの11の章で構成されています。

1)第1章 総論

第1章では、健康で長寿を目指すための総論として、生活習慣病を避けるために、いかに正しい生活習慣や食習慣が大切であるかについて、解説されています。

また、コラムで戦後の食生活の変化とがん発生の若年化や日本人の3大生活習慣病の要因についても取り上げられています。

新世紀版 養生訓 第1章

2)第2章 養生の基本は食事にあり

第2章では、食事が「養生」の基本であるとして、食べ方や日本人に合った食べ物について紹介されています。

ポイントは、縄文人が食べていた食事の延長です。

塩分の制限、動物性たんぱく質・脂質の制限、胚芽を含む雑穀類を摂ることなどです。

3)第3章 長寿食の知恵 玄米・菜食・減塩

第3章では、長寿のための食べ方について紹介されています。

具体的には、玄米や全粒穀物、豆類、いも類の摂り方、酸化を防ぐための野菜果物の摂り方、上手な塩分との付き合い方が紹介されています。

特に、ポリフェノールやフィトケミカルを含む食べ物がおすすめです。

また、コラムでは糖の摂り方の指標であるグリセミック・インデックスが紹介されています。

4)第4章 肉・脂の摂り方

第4章では、肉や卵、脂肪の摂り方について紹介されています。

具体的には、アミノ酸の摂取のために肉食は必要ですが、週3回以内に抑えるべきであること、脂はオリーブオイルやごま油、菜種油がおすすめであることなどが紹介されています。

また、コラムでは21世紀の食の方向性を示したチャイナ・スタディについても紹介されています。

新世紀版 養生訓 第4章

5)第5章 体調の回復

第5章では、自然治癒力を高め体調を回復させるための食習慣について紹介されています。

具体的には、解毒や代謝アップのための食習慣の実践方法や、発酵食品、海藻類、きのこ類の効用が紹介されています。

また、コラムではビタミンB群の役割と著者の臨床経験が紹介されています。

6)第6章 食事による病気改善と予防

第6章では、病気を予防したり、改善するための食事のあり方について紹介されています。

日本人の食生活の変化と病気の関係や、著者が実際に行っている、がん体質の改善を目的とした「済陽式がん食事療法」が紹介されています。

また、その治療成績(効果)も紹介されています。

7)第7章 運動・入浴・排泄・色欲

第7章では、運動・入浴、排泄・色欲ついて、それぞれのテーマについての実践のポイントが紹介されています。

血流やリンパの流れを良くすること、スムーズな便通が大切であることも取り上げれています。

ただし、食事に比べるとそれほど詳しく取り上げられているわけではありません。

例えば、入浴なら「たった1℃が体を変える ほんとうに健康になる入浴法」、便通なら「便活ダイエット ~便秘外来の医師が教える、排便力がアップする11のルール」と併せて読むことで、より理解が深まります。

<参考情報>

便秘を解消して美肌へ!腸内環境は食物繊維や乳酸菌で整える

ヨーグルトは夜に食べるのが効果的!おすすめの食べ方と乳酸菌の効果

8)第8章 睡眠・休養

第8章では、睡眠と休養が自然治癒力を高めて病気の回復に役立つことが紹介されています。

睡眠は美肌にとって大切ですが、健康のためにもとても大切です。

体内時計とメラトニンや自律神経と白血球の関係などが紹介されています。

それほど詳しい解説がないので「スタンフォード式 最高の睡眠」と併せて読むと一層理解が深まります。

<参考情報>

ブルーライトをうまく浴びてアンチエイジングや健康に役立てよう!

9)第9章 病気の診断と治療(医療の反応)

第9章では、医学や医療の進歩と限界などが概説されています。

パスツール医学やペニシリンなどの抗生物質が感染症の治療に大いに貢献している一方で、生活習慣病の対策には無力であることなどが取り上げられています。

21世紀に予防医療で大切なことはやはり食事と栄養であるようです。

10)第10章 趣味と生きがい

第10章では、超高齢化の中で趣味や生きがいを持つことの大切さについて、プロスキーヤーの三浦雄一郎さんの例などを交えながら紹介されています。

やはり人生は高齢になっても楽しめる心技体が大切です。

新世紀版 養生訓 第10章

11)第11章 長寿の秘訣、戦略と戦法

そして、最終章である第11章では、長寿の秘訣、戦略と戦法として、著者が考える「百寿・十訓」が記されています。

ここで紹介されている方法を実践することは、エイジングケアやアンチエイジングにつながりますね。

なお、食事に関しては、ナールスエイジングケアアカデミーの中でもたくさんの記事を紹介しています。

次の記事も健康や美肌のために参考にしてくださいね。

美肌のための食事のとり方とアンチエイジングへの効果は?

スーパーフードはアンチエイジング・美容・ダイエットに効果!

セラミドを食べ物、飲み物で!乾燥肌とシワにも効果が期待?

女性ホルモンを増やす食べ物でエイジレスな美肌へ!

乾燥肌は食べ物と飲み物で内側から保湿を!おすすめ10の栄養素とは?

からだを温める食べ物で冷えの予防と改善!

新世紀版養生訓 [ 済陽高穂 ]をアマゾンで購入する

新世紀版養生訓 [ 済陽高穂 ]を楽天で購入する

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新世紀版養生訓 [ 済陽高穂 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/2/17時点)


スポンサードサーチ

3.「新世紀版 養生訓」の基本情報と目次

新世紀版 養生訓の表紙

1)基本情報

単行本:221ページ

著者:済陽高穂

出版社:株式会社河出書房新社

出版年月日:2014年12月20日

定価:1,300円+税

2)目次

まえがき

第1章 総論

「健康で長寿」をめざして

養生とは病を避け健康維持の工夫をすること

長寿時代の人生リズム

第2章 養生の基本は食事にあり

食事の力

食べ方を考える

日本人の体質に合った食事

第3章 長寿食の知恵 玄米・菜食・減塩

生命の原点は太陽エネルギー

主食は穀物

野菜・果物が病気を遠ざける

体を傷める過剰な塩分

第4章 肉・脂の摂り方

美味しく健康的な肉・魚料理

肉、卵、牛乳の摂り方

魚貝類を食べる

オリーブオイル、ごま油、菜種油が健康食用油

第5章 体調の回復

人体には「自然治癒力」が備わっている

解毒・代謝のための食習慣

代謝・免疫力を高める食材

第6章 食事による病気改善と予防

「現代病」の要因は食事

21世紀日本の大命題は「健康に長生き」すること

がん、難病を治す食事療法

第7章 運動・入浴・排泄・色欲

血流・リンパ流をよくすること

適度な運動を継続すること

病気を遠ざける入浴法

排泄は解毒

色欲について

第8章 睡眠・休養

自然治癒力は睡眠・休養で活発になる

生体リズムに重要な充分な睡眠

休養が寿命を延ばす

第9章 病気の診断と治療(医療の反応)

医学の誕生

近代医学の発展と限界

現代医学体系の中での素晴らしい診療

最先端の高精度診断の恩恵

進歩した治療法

医学の恩恵を生かす

第10章 趣味と生きがい

老後の人生を楽しむ

必要な余暇・趣味

100歳からが老後

ローマは1日にしてならず

第11章 長寿の秘訣、戦略と戦法

食養生と現代医学の戦略

二木謙三『健康への道』

健全な精神は健全な肉体に宿る

元気なお年寄りに学ぶ健康長寿

あとがき

<参考情報>

お酒の飲み方と成分を知って美肌に!エイジングケアの視点

ヨーグルトは夜に食べるのが効果的!おすすめの食べ方と乳酸菌の効果

緑茶の美肌・美容効果とアンチエイジングへのメリットは?

アーモンドを食べる習慣のある人は顔のシワが少ない?研究結果発表!

アーモンドミルクの日は5月30日!人気秘密はスゴイ美肌効果


4.編集後記

「新世紀版 養生訓」をご紹介しました。

本書は、「一人でも多くのがん患者さんを救うこと」をライフワークとしている著者が、一般の方向けに病気を予防し健康をキープする食事のあり方について紹介した一冊。

まさに、現代版の「養生訓」です。

著者は消化器外科医として、45年間400例の手術を経験し、それだけでは救えない患者さんを診てきた結果、「済陽式がん食事療法」を確立しました。

本書は、その治療効果の経験から、生活習慣病予防や健康長寿のためにまとめた一冊です。

本書「新世紀版 養生訓」は、がんや生活習慣病予防に役立ち、健康がキープできて若さを保つ食事の方法が学べる一冊です。

(執筆:株式会社ディープインパクト 代表取締役 富本充昭)

ナールスエイジングケアアカデミー編集長

京都大学農学部を卒業後、製薬企業に7年間勤務の後、医学出版社、医学系広告代理店勤務の後、現職に至る。コスメ検定1級。

(編集:エイジングケアアカデミー編集部 やすだともよ

医学出版社、医学系広告代理店にて編集・ライターとして、

医師向け、患者向けの情報提供資材や書籍等の記事の編集・執筆や、国内・海外医学会取材・記事執筆を行う。

当社スタッフの本業は、医学・薬学関連の事業のため、日々、医学論文や医学会の発表などの最新情報に触れています。

そんな中で、「これは!」という、みなさまの健康づくりのご参考になるような情報ご紹介したり、その時期に合ったスキンケアやエイジングケアのお役立ち情報をメールでコンパクトにお届けしています。

ぜひご登録をお待ちしております。

キレイと健康のお役立ち情報が届く、ナールスのメルマガ登録はこちらから

ナールスチャンネルをみて動画でエイジングケアを学ぼう!

関連記事

「皮膚常在菌ビューティ!」の内容とエイジングケアへの活かし方

続きを読む

「いつでもどこでも血管ほぐし健康法」の活用法と特徴・内容

続きを読む

ここちよいココロ カラダ 生活をつくる アロマテラピー事典 岩井ますみ

続きを読む

「38歳からはじめたいリカバリー美容辞典」で肌老化を防ごう! 

続きを読む

「ハーバード現役研究員の皮膚科医が書いた見た目が10歳若くなる本」で若返る!

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」