「38歳からはじめたいリカバリー美容辞典」で肌老化を防ごう! 

リカバリー美容事典の表紙

38歳からはじめたいリカバリー美容辞典(監修 吉木伸子/中村格子/田村マナ 朝日新聞出版)をご紹介します。

本書は、皮膚科医、整形外科医、毛髪診断士が肌・カラダ・髪のぞれぞれの得意な分野を監修した30代後半からのアンチエイジングやエイジングケアを幅広くカバーした一冊です。

肌・カラダ・髪のリカバリーの実践にピッタリの美容本です。

記事の目次を紹介する女性のイラスト

スポンサードサーチ

1.38歳からはじめたいリカバリー美容辞典の特徴や概要は?

リカバリー辞典のはじめにのページ

『「38歳からはじめたいリカバリー美容辞典」で肌老化を防ごう!』をお届けします。

本書は、30代後半のエイジングケア世代の女性の肌・カラダ・毛髪のリカバリーの実践指南書です。

皮膚科医である吉木伸子先生、整形外科医である中村格子先生、毛髪診断士である田村マナ氏という3名のプロフェッショナルなるが、それぞれの得意分野を監修しています。

ナールスエイジングケアアカデミーでは、これまで「吉木伸子が教える 本当に正しいアンチエイジング大辞典 吉木伸子」、「美人に化粧水はいらない 吉木伸子」といった2冊の吉木先生の書籍を紹介しています。

この2冊は、主にスキンケアやエイジングケアが中心でしたが、本書「38歳からはじめたいリカバリー美容辞典」は、美肌になる方法に加えて、カラダや毛髪のアンチエイジングも含めた幅広い内容をカバーしています。

また、写真やイラストをふんだんに使っているので、とても見やすく仕上がっています。

その点ではと手もユニークな一冊です。

なお、本書がカバーしている範囲でいえば、男性医師の手による「ハーバード現役研究員の皮膚科医が書いた見た目が10歳若くなる本」が似ています。


2.38歳からはじめたいリカバリー美容辞典の構成や内容は?

本書は、Chapter 1からChaper 5の5つの章で構成されています。

1)【Chapter1】 肌のリカバリー Recovery of the Skin

Chapter 1は、肌のリカバリーについて。

しみに関する説明のページ

ナールスエイジングケアアカデミーでも「エイジングケアで本当に大切なのは紫外線対策と保湿と洗顔」で取り上げているように、スキンケアの3つの軸である洗顔保湿UVケアの3つの大切が紹介されています。

保湿については、有名な保湿成分となったセラミドの大切さが強調されています。

また、シミしわたるみなどの肌老化くすみ毛穴目の下のクマ大人ニキビなどの肌悩み別のリカバリーの方法が紹介されています。

中でも、シミやしわ、たるみについてはとても詳しくリカバリー方法が紹介されています。

シミに有効な美白成分の解説やシワに有効なレチノールナイアシンアミドビタミンC誘導体についても取り上げられています。

さらに、顔だけでなく、爪のシワ手荒れ、首やデコルテの悩み、タコやウオノメ、ひじ・ひざの黒ずみなどパーツ別の肌悩みのリカバリーの方法が紹介されています。

この章で、お肌のスキンケアやエイジングケアの全体像が理解できます。

<参考情報>

老人性色素斑はシミ!原因と予防・治療・メイクの方法は?

肝斑は女性ホルモンの乱れが原因!シミと違う予防や改善・治療法は?

炎症性色素沈着の原因と8つの予防・改善の対策

脂漏性角化症とは?症状・原因・診断と治療

2)【Chapter 2】 生活習慣のリカバリー Recovery of Lifestyle

Chapter 2は、生活習慣のリカバリーについて。

ここでは、アンチエイジングを意識した生活習慣がカラダを整えることを紹介しています。

女性は30代後半から、女性ホルモンの分泌が減るなどにより、お肌やカラダの老化が進みます。

そんなカラダの老化は防ぐためには、栄養バランスの良い食事や質の高い睡眠が大切です。

この章では、東洋医学や漢方の良い点を取り入れた美肌のための食べ物として、酸化を防ぐ食材、冷えを防ぐ食材が紹介されています。

また、美肌を得る睡眠の方法も紹介されています。

<関連情報>

低体温は体調不良のもと!体温を高く保つ5つの生活習慣で健康と美肌

体温アップで免疫を高める!不眠・肩こりを改善して健康と美肌へ

3)【Chapter 3】 ボディのリカバリー Recovery of Body

Chapter 3は、ボディのリカバリーについて。

姿勢についての説明のページ

ここでは、30代後半の理想的なボディがどんなものかを示した上で、呼吸や姿勢、ストレッチ、正しい歩き方などが紹介されています。

おなか、首、上背、背中、二の腕、わき、お尻、足などパーツ別のリカバリー方法が、写真やイラストでとてもわかりやすく解説されています。

<参考情報>

本当にキレイになれる!動画「ナールス60日間美肌プログラム」とは?

4)【Chapter 4】 ヘアのリカバリー Recovery of Hair

Chapter 4は、ヘアのリカバリーについて。

ヘアのリカバリーのページ

まず、毛髪を老化させないために、頭皮のケアが大切であることが強調されています。

その上で、頭皮・毛髪の悩みである薄毛・抜け毛、白髪、ボリューム、ぱさつき、ふけなどによるかゆみ、ニオイのリカバリー方法が紹介されています。

また、頭皮のエイジングケアのためのブラッシング、シャンプー、トリートメント、頭皮マッサージの方法も紹介されています。

<関連情報>

悩ましい50代のヘア&メイク。テク見直しでキレイ度UP!

悩みがぶっとぶ 50代からヘア&メイク術(えがお写真館、船津有史)

加齢臭はエイジングケア世代の女性も気をつけよう!

5)【Chapter 5】 最新美容医療レポート

Chaper 5は、最新美容医療レポートです。

まず、美容クリニックや美容皮膚科などの選び方は、目的を明確にすることが大切であることが紹介されています。

個別の美容医療としては、ビタミンC誘導体のイオン導入、ケミカルピーリング、ヒアルロン酸注入、ボツリヌス注射、しみ・ほくろのレーザー治療、脱毛、IPL治療(フォトフェイシャル)、しわ・たるみの治療が紹介されています。

ビタミンC誘導体のイオン導入は、シミ、くすみ、肝斑ニキビ痕小じわなどの治療に効果があるポピュラーな手段です。

また、ヒアルロン酸注入は、ほうれい線マリオネット線口の周りのしわゴルゴ線の治療に用いられるプチ整形です。

よく名前を聞く美容医療のポイントが、わかりやすく紹介されています。

<関連情報>

美容整形でほうれい線を消したい!施術の種類と選び方

ほうれい線は美容皮膚科で消す!クリニックと施術の選び方

毛穴の開き・黒ずみの治療。施術の費用とクリニックの選び方

最近注目の美容医療「アートメイク」を受けるために知っておくこと

<美容医療を受ける施設を探すなら>

美容クリニック施設検索

本書は、肌の正しいスキンケアやエイジングケアから、毛髪やカラダのアンチエイジングを実践したい方にピッタリの一冊です。

38歳からはじめたいリカバリー美容辞典をアマゾンで購入する

38歳からはじめたいリカバリー美容事典 [ 吉木伸子・中村格子・田村マナ ]を楽天で購入する


スポンサードサーチ

3.「38歳からはじめたいリカバリー美容辞典」の基本情報と目次

38歳からはじめたいリカバリー美容事典の表紙

1)基本情報

単行本:224ページ

監修者:吉木伸子/中村格子/田村マナ

出版社:朝日新聞出版

出版年月日:2018年4月6日

定価:1,300円+税

2)目次

Introduction

【Chapter1】 肌のリカバリー Recovery of the Skin

あなたは自信を持ってエイジングケアしていますか?

まずは敏感肌からの脱却し、輝く健康な素肌に

スキンケアの軸は洗顔+保湿+UVケア

Basic care洗顔 肌調子の5割以上はクレンジングで決まる

Basic care保湿 保湿で重要なものは化粧水ではなく「セラミド」

Basic care UVケア 肌老化の最大の原因「紫外線」を徹底ガード

不必要なものを捨て去る「スキンケア断捨離」

肌のうるおいのために必要なのは、たった1本の美容液

アンチエイジングのための「攻めのケア」

トラブル1 しみ

トラブル2 しわ・たるみ

トラブル3 くすみ

トラブル4 毛穴

トラブル5 くま

トラブル6 大人ニキビ

Make up

メリハリ顏を演出するメイク

ツヤタイプのファンデーションでしっとりなめらかな仕上がり

本当はどうなの?話題のスキンケアQ&A

爪先から背中までケアして美人度を上げる…<各パーツの悩み解消>目元/口元/首/バスト/背中・デコルテ/ムダ毛/手/爪/におい/お尻/腕・脚/足指

<知っておきたい用語辞典>肌のリカバリー編

【Chapter 2】 生活習慣のリカバリー Recovery of Lifestyle

「食事」「睡眠」「漢方」で老けない体づくり

成長ホルモンの分泌を促すライフスタイル

【食事】 「抗酸化食材」と「和食」を積極的に取り入れる

【漢方】 知っておきたい東洋医学

【睡眠】 睡眠スイッチを切り替えて肌の代謝をサポート

本当はどうなの?気になるアノ情報Q&A

<知っておきたい用語辞典>生活習慣のリカバリー編

【Chapter 3】 ボディのリカバリー Recovery of Body

38歳からは細い体よりも健康で「ハリ」のある体が理想

マイナス5歳ボディは筋肉をつければキープできる

サルコペニアにはご注意を! 鍛えるべきは「抗重力筋」

まずは「呼吸」と「姿勢」を整えてリカバリーが効く体をつくる

横隔膜を使った呼吸で息するだけで健康になる

姿勢をよくするだけで筋トレに!

気になりがちな老け見えパーツからリカバリー…おなか/二の腕/上背/背中/わき/お尻/太もも/脚(ひざ下)/首・デコルテ

今すぐ歩き方を見直せば5歳は若返る

美しい歩き方の条件

毎日の習慣で差がつく「ながらストレッチ」アイデア7

<知ってきたい用語辞典>ボディのリカバリー編

【Chapter 4】 ヘアのリカバリー Recovery of Hair

頭皮が健康でないと髪の老化はぐっと進む

傷んだ髪にこだわるよりも老化した頭皮を元気にしよう

健康的な頭皮は1カ月でつくれる

まずは頭皮用美容液を1本使ってみる

傷んだ髪は穴だらけ! 「補うケア」で美しさ復活

トラブル1 抜け毛・薄毛

トラブル2 ボリューム

トラブル3 白髪

トラブル4 パサつき

トラブル5 うねり

トラブル6 かゆみ

トラブル7 におい

本当に「正しいお手入れ」で髪も頭皮も毎日リカバリー…ブラッシング/シャンプー/トリートメント/

頭皮保湿/ドライヤー/頭皮マッサージ

<知っておきたい用語辞典>ヘアのリカバリー編

良質なたんぱく質がカギ!朝食こそが美髪をつくる

【Chapter 5】 最新美容医療レポート

よいクリニックと出会えればエイジングケアの選択肢になる

予算、即効性、リスクなど受ける前に考えるポイント

ビタミンCイオン導入

ケミカルピーリング

ヒアルロン酸注入

ボツリヌス注射

しみ・ほくろのレーザー治療

脱毛

IPL治療

しわ・たるみの治療

<知っておきたい最新用語辞典>最新美容医療編


4.編集後記

「38歳からはじめたいリカバリー美容辞典」」をご紹介しました。

本書は、3名のプロフェッショナルなるが、それぞれの得意分野を監修して、顔だけでなく全身のアンチエイジングやエイジングケアを幅広く、一般の方向けに紹介した一冊。

写真やイラストも豊富で専門的な内容がビジュアルで理解できるとてもユニークな一冊。

エイジングケア世代におすすめです。

本書「38歳からはじめたいリカバリー美容辞典」は、スキンケアやエイジングケアだけでなく全身がキレイにリカバリーできるコツを学べる一冊です。

(執筆:株式会社ディープインパクト 代表取締役 富本充昭)

ナールスエイジングケアアカデミー編集長

京都大学農学部を卒業後、製薬企業に7年間勤務の後、医学出版社、医学系広告代理店勤務の後、現職に至る。コスメ検定1級。

(編集:エイジングケアアカデミー編集部 やすだともよ

医学出版社、医学系広告代理店にて編集・ライターとして、

医師向け、患者向けの情報提供資材や書籍等の記事の編集・執筆や、国内・海外医学会取材・記事執筆を行う。

当社スタッフの本業は、医学・薬学関連の事業のため、日々、医学論文や医学会の発表などの最新情報に触れています。

そんな中で、「これは!」という、みなさまの健康づくりのご参考になるような情報ご紹介したり、その時期に合ったスキンケアやエイジングケアのお役立ち情報をメールでコンパクトにお届けしています。

ぜひご登録をお待ちしております。

キレイと健康のお役立ち情報が届く、ナールスのメルマガ登録はこちらから

ナールスチャンネルをみて動画でエイジングケアを学ぼう!

関連記事

「いつでもどこでも血管ほぐし健康法」の活用法と特徴・内容

続きを読む

ここちよいココロ カラダ 生活をつくる アロマテラピー事典 岩井ますみ

続きを読む

「ハーバード現役研究員の皮膚科医が書いた見た目が10歳若くなる本」で若返る!

続きを読む

「やせる生活」を読んで健康的にダイエット

続きを読む

「美容常識の9割はウソ」で目から鱗のスキンケアがわかる!

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」