40代女性のナールスのエイジングケア化粧品使用実感インタビュー

40代女性にナールスを半年間使用していただきインタビュー

ナールスピュアをはじめとするナールス化粧品は、美容部員やモデルなどさまざまな方にお使いいただいています。

今回は、イベントなどで司会業を務める井上智子さんに、ナールスの6か月間の使い分けや使用実感、エイジングケアへの取り組みについてお話しいただきました。

この記事では、40代の井上智子さんへのインタビュー内容をご紹介します。

40代女性のナールスのエイジングケア化粧品使用実感インタビューの目次

読みたいところから読める目次

1.40代女性のナールスの使用者インタビューについて

ナールス化粧品

ナールスブランドのエイジングケア化粧品は、長く使っていただくことでエイジングケアの効果を実感していただけるものと考えています。

なぜなら、ナールスブランドのエイジングケア化粧品を特徴づけるエイジングケア化粧品成分であるナールスゲンは、お一人お一人の肌質ターンオーバーに合わせて、即効的ではなく、じっくりとお肌本来の素肌力を引き出す成分だからです。

そんなナールスブランドのエイジングケア化粧品は、40代のエイジングケアにお使いのお客様が最も多いのです。

そこで今回、40代の女性の代表として、大阪で司会業をお務めの井上智子さんに、次の4つの製品を、2018年9月の半ばから2019年2月の半ばまでの6か月間、夏、秋、冬を通して使っていただきました。

そして、その過程で、ご自身で定期的にお肌状態をチェックしていただきました。

敏感肌でも使えるエイジングケアクレンジングジェル「ナールス エークレンズ

ナールスゲン推奨濃度配合エイジングケア化粧水「ナールスピュア」

ナールスゲン推奨濃度配合目元・口元エイジングケア美容液「ナールス ネオ」

ナールスゲン推奨濃度配合エイジングケア保湿クリーム「ナールス ユニバ」

今回は、そんな井上智子さんへのインタビュー記事をお届けします。

エイジングケア世代真っただ中の40代の女性にとって参考になると思いますので、ぜひ、チェックしてくださいね。

井上智子さんのワンポイントメッセージ

井上さんインタビュー1

年齢や肌状態や季節に応じて「必要なものを足す、不必要なものは減らす」というスキンケアが大切だと思います。

今のスキンケアやエイジングケアに疑問を感じている方は、ナールスブランドのエイジングケア化粧品を試してみてはいかがでしょうか?

 

<井上智子さんプロフィール>

大阪出身。

イベント・式典・ブライダルなどの司会業を営む。

自撮りでのリポーターとしても活躍。

趣味はゴーカート・ ゴルフ・温泉・猫好き


2.井上さんのお仕事や活動内容について

仕事のイメージ

1)現在のお仕事をはじめたきっかけを教えていただけますか?

私は、今はフリーランスでイベントや式典等などの司会業を営んでいます。

「カーテンの企画や服地のプリント柄を描くデザイナー」という全く違う職業でしたが、ひょんなことから声をかけて頂きイベント業界に身を置くことになりました。

司会者養成の専門学校に入学し、司会業の勉強を始めました。

その学校は芸能プロダクションもあわせて経営していたので、卒業後にオーディションを受け所属することになりました。

そして、その芸能プロダクションに8年間所属して司会業を続け、その後フリーランスとなって3年が過ぎ、現在に至っています。

司会業の仕事は、1回1回が大切ですし、日々変化があって楽しいので、これからもずっと続けていきたいと考えています。

2)仕事のうえで大変だったこと、楽しかったことはありますか?

井上さん2

何かのイベントの主人公や主催者は、何カ月も前から事が上手く運ぶように入念に準備をされています。

それでも、イベントでは必ずといってもよいほど何らかのハプニングが起こってしまいます。

ハプニングが起こった際にでも機転を利かせて、しっかりフォローできること、その場を上手に取り仕切ることが、司会者としての技量であり大切な資質だと思います。

楽しいことやウレシイことは、ご来場のお客様や主催者から感謝されたり、「安心してイベントを愉しめた」などと言っていただくことですね。

3)司会業を通して思い出に残るエピソードはありますか?

2016年、まだ芸能プロダクションに所属していた頃のことですが、大阪で役者の片岡愛之助さんのトークショーの司会を務めたことがあります。

ご本人がブログにアップして下さったのでオープンにしてよいと思いますが、「安心して司会を任せられた」と書いていただきました。

当時、藤原紀香さんとご結婚されたタイミングだったので、お客様も聞きたいことがたくさんあったようでしたので思い出に残る現場となりましたね。


3.ナールスを使用する前のスキンケアや肌悩みについて

肌悩みを考えるイメージ

1)普段の生活で、美容や健康のために心がけていることはありますか?

正直にお話すると、仕事の関係もあって睡眠時間も多くありません。また、お酒を飲む機会も多く、どちらかと言えば健康によくない生活を送っていると自覚しています。

そのため、少しでも健康を維持するために、サプリメントを摂っています。

また、美容に関しては、ナールスのエイジングケア化粧品を使う前は、ホームエステを行っていました。美顔器や基礎化粧品などがセットになったものです。

この半年間は、ナールスのエイジングケア化粧品を使っているので休止していますが、お肌の状態は変わらずよい状態を保っています。

2)普段のスキンケアで重視していることは何でしょうか?

何といっても肌のうるおいをキープすることが大切だと思います。だから、保湿ケアを重視しています。

また、ゴルフが好きなのでその際は紫外線も気になります。

年齢的に美白を意識したいので、強い日差しを浴びる際には、SPF値が十分な日焼止めをたっぷり使って紫外線対策を行っています。

さらに、外出後は紫外線のアフターケアとしてシートパックを行って炎症対策や保湿ケアを行っています。

3)ナールスブランドのエイジングケア化粧品を使用する前に気になっていた肌悩みはあったでしょうか?また、そのお悩みは、日常生活のどんな場面で気になりますか?

井上さん3

お肌悩みは正直、たくさんあります。

たるみくすみ目の下のくまほうれい線などが気になっています。

4)クレンジング料や化粧水、美容液、保湿クリームを選ぶ場合に重視したいポイントは何でしょうか?

メイク落としはオイルクレンジングを使っていました。

なぜなら、脱脂力が高くしっかりとメイクを落とせたり、マスカラも同時に落とせるからです。

化粧水乳液などは、どちらかと言えば、しっとりタイプのものが好みです。

今までは、美容液は使っていませんでした。

特別な理由はありませんが、使う理由もないと思っていたのです。

今まで使っていた化粧品に特に不満もなく過ごしていました。

5)ナールスブランドのエイジングケア化粧品への期待はありますか?

今回、クレンジング、化粧水、美容液、保湿クリームを使うことになりました。

私としては、肌悩みに劇的な変化が起こらないかと期待してしまいました(笑)。

「どれだけきっちりとまじめに使えばよい変化が起こるのだろう?」という思いもありました。

頭ではエイジングケア化粧品では、劇的な改善ができないことはわかっているのですが、それでも期待もありました。


4.ナールスブランドのエイジングケア化粧品の使用直後の印象や感想

ナールスエークレンズ

1)ナールス エークレンズをお使いになった印象や感想をお話いただけますか?

ナールスエークレンズを使っての感想としては、つっぱり感やべたつきがなく、肌なじみがよいと感じました。

それまで使っていたクレンジングオイルはどうしてもべたつきがあるので、サッパリ使えたのはとても良かったです。

もう1つ感じたことは、ダブル洗顔不要のクレンジング料ということなのでとても便利だったのが大きなメリットだと思います。

また、マスカラも種類によっては落ちました。

いくつかの種類のマスカラを使っていましたが、ナールス エークレンズで落ちないものを止めるという発想をすれば、不便を感じませんでした。

2)ナールスピュアをお使いになった印象や感想をお話いただけますか?

ナールスピュア

エイジングケア化粧水のナールスピュアを使った瞬間は、肌に吸い付くような感触でした。

きっとお肌が乾燥していたんだと思います。

以前から使っていた保湿化粧水は、シットリ系でしたが、ナールスピュアはかなりサッパリしたテクスチャーです。

だから、ナールスピュアの保湿力は大丈夫かなと感じ、試しに他のアイテムを使わず様子を見ました。

夜のスキンケアでナールスピュアを使った後何も使わなくても、肌の乾燥を感じることもありませんでした。

それで十分に肌に浸透しているんだと実感することができました。

それが最初に気付いたよい点です。

3)ナールス ネオをお使いになった印象や感想をお話いただけますか?

ナールスネオ

先ほどもお話しましたが、私は今まで美容液を使っていませんでした。

それでエイジングケア美容液のナールス ネオをどのように使おうかと迷いました。

顔全体ではなく、気になる目の下やほうれい線、おでこなどのパーツに使いました。

しっとりだけどべたつかず、重ね使いしてもすっと馴染みました。

ナールス ネオの容器が、プッシュ式のところも気に入っています。

4)ナールス ユニバをお使いになった印象や感想をお話いただけますか?

ナールスユニバ

エイジングケア保湿クリームのナールス ユニバは、毎回、たっぷり使わせていただきました。顔全体をカバーするためにこんもりとって使いました。

保湿している感じはすごくありましたが、べたつきは感じませんでした。

私はもともとこってりしたクリームが好きで、どちらかと言えばべたつきがあっても満足感を感じていたのですが・・・・。

べたつきがなくてもしっとりすることを感じられたので、とても良かったです。


5.ナールスブランドのエイジングケア化粧品を半年間使ってみての変化や実感

月日のイメージ

1)ナールスの基礎化粧品シリーズの使用1カ月後、お肌はどう変わりましたか?

今回、6か月間のモニターを行うということでしっかり効果を把握するために、百貨店の美容カウンターで水分量と油量を測定に行いきました。

使用前の数値は、水分量42%、油量31%でした。

ナールスを使った1ヶ月後では、水分量57%、油量54%でした。

ともに10%以上も高い数値だったのでとても驚きました。

2)3か月後ではどうだったでしょうか?

その後、3か月目では水分量38%、油量54%でした。

測定したのは12月上旬ですが、季節が秋から冬になって、水分量が下がってしまいました。

多分、暖房の直下で寝ていたことが原因だと思います。

それでも口もとに粉がふくなどもなく、吹き出物や大人ニキビも出なかったです。

例年なら口元が乾燥するのですが、今年は感じませんでした。

ナールス ユニバをたっぷり使ったおかげだと思います。

といっても水分量が下がったことが気になったので、スキンケア方法を変える必要性を感じました。

今回、数値を測って経時的な変化を自分でもチェックしましたが、季節や環境の変化に応じてスキンケアやエイジングケアを変えていくことが大切だと気付きました。

そこで、ナールスピュアを化粧水パックで2週間に1度程度使ってみて、それから3ヶ月を過ごしました。

3)6か月経って水分量や油量はどうだったでしょうか?また、肌悩みの改善はどうでしたか?

3ヶ月後から6ヶ月までナールスピュアの化粧水パックを続けました。

その結果、冬の季節にもかかわらず水分量49%、油量53%でした。

百貨店のB・Aさんからは、理想的なバランスだとほめられました。

数値からも明らかな結果が出ましたし、褒められてとてもうれしかったです。

最初にお話しましたが、私のスキンケアはうるおい重視です。

今回のナールスブランドのエイジングケア化粧品は、私の狙いに十分にヒットしました。

半年間まじめに使ってうるおいがキープできたことは良かったと思います。

また、この半年間続けて、刺激を感じるなどの悪い点が何もなかったことも良かったです。

特にナールスエークレンズは乾燥もしませんし、ダブル洗顔も不要なので入ってます。

やはり、エイジングや環境の変化に応じて、ちゃんとエイジングケア化粧品を選ぶことは大切だと感じました。

肌悩みに対しては、劇的に改善することはありませんでしたが、お肌の基礎的な力がアップしたと思います。

4)秋口から初春にかけてナールスを使いいただきましたが、季節によって使い心地や保湿感などに違いはありましたか?今、春で花粉の飛散が多い時期ですが、使えなくなったなどの問題はないでしょうか?

この期間、使い心地は変わらず、特にトラブルもなく使えました。ゆらぎ肌も感じることもありませんでした。

私は花粉症もないので、その点の不安もありませんでした。


6.ナールスシリーズの使い分けの工夫などがあれば教えいただけますか?

ナールスシリーズ

季節的な使い分けは特に意識しませんでしたが、私なりに使い方は工夫しました。

先ほども触れましてが、3か月後に冬の乾燥の季節で水分量が減ったのでナールスピュアで化粧水(シート)パックを行いました。

また、お肌によくないことをしたなと感じた時も、同じくナールスピュアの化粧水(シート)パックをしました。

他では、ナールスピュアを2回に分けて使ったり、ハンドプレスも行いました。


7.ナールスのエイジングケア化粧品と以前にお使いのクレンジング、基礎化粧品(化粧水・美容液・保湿クリーム)の違いをどう感じますか?また、何か気になる点はありますか?

化粧水を使用する女性の手

正直にお話すると、今までと違う化粧品を使うことで、違う実感を得られたことはあると思います。

逆に言えば、同じものを使い続けていれば大きな実感の変化はあまり感じられないような気がします。

今回、ナールスブランドのエイジングケア化粧品のシリーズもそれに当てはまるのではないかと思いました。

以前は、ホームエステの美顔器、スチームをあてるなどの一連の美容プログラムの1つとして化粧水を使っていました。

自分では頑張っていると思っていたのですが、「乾燥している」と言われることもありました。

それで少し疑問を感じていたので、今回、よいタイミングでナールスを使い始められたと思います。

ホームエステではステップがたくさんあったのですが、ナールスのシリーズを使ってからはそれがなくなったので、便利でとても良かったです。

また、保湿力は十分だったのでその点も評価できます。

結論としては、時短になって目的を果たせたことがとても良かったと思います。


8.ナールスでは、肌悩みの改善や健やかなお肌をキープすることを通じて精神面でも明るく前向きになっていただいきたいと考えています。この半年間で、メンタル面や行動面での変化はあったでしょうか?

井上さん5

何といっても時短になったことが大きなポイントです。スキンケアの間の無駄な時間がなくなりました。

私は朝お風呂に入るのですが、朝のスキンケアの最初にお風呂上りにナールスピュアをつけてしばらく何のスキンケアもしません。

その間に髪の毛を乾かして、ある程度乾いたタイミングでもう1度、ナールスピュアを付けます。

そして、最後まで髪の毛を乾かした後に、ナールス ネオとナールス ユニバをつけることがルーチンになりました。

このようにすき間時間を使って、「ながら美容」的にスキンケアができるようになったことで、無駄な時間がなくなったのです。


9.ナールスブランドのエイジングケア化粧品へのメッセージをいただいてよろしいでしょうか?

ナールス化粧品

この半年間、私はナールスブランドのエイジングケア化粧品を使い続けるとともに、自分自身のお肌としっかり向き合うことができました。

そして、年齢や季節などの環境に合わせて、スキンケアやエイジングケアを変えることが大切だと感じました。

ナールスエイジングケアアカデミーの読者の皆様も、自分自身のお肌としっかり向き合うことでスキンケアやエイジングケアが変わるかもしれません。

年齢や肌状態や季節に応じて不必要なものは減らす、必要なものを足すスキンケアが大切だと思います。

今のスキンケアやエイジングケアに疑問を感じている方は、ナールスブランドのエイジングケア化粧品を試してみてはいかがでしょうか?


10.インタビュー後記

40代女性のナールスのエイジングケア化粧品使用実感インタビューのまとめ

今回、ナールスブランドのエイジングケア化粧品をご使用の40代女性の代表として、井上智子さんに使用実感などについてインタビューさせていただきました。

いかがだったでしょうか?

どなたも同じだと思いますが、40代では肌悩みも増え、お肌の潤いも不足しがちです。

それだけにしっかりと保湿や紫外線対策を行うことが大切です。

また、優しいクレンジングに変えることで必要な保湿成分を洗い流さないことも大切です。

そんなことが感じられた井上さんへインタビューでした。

ナールスピュアをはじめとするナールスブランドのエイジングケア化粧品が、井上智子さんをはじめ40代女性のスキンケアやエイジングアのサポートになれば幸いです。

関連記事

40代美女3名が実践する毛穴ケア!3つの法則

続きを読む

紫外線・近赤外線をカットするアイケアメガネを40代美女が試着

続きを読む

加齢臭はエイジングケア世代の女性も気をつけよう!

続きを読む

ミス・スプラナショナル ジャパン西東京代表・野口美沙希さんインタビュー

続きを読む

ヘパリン類似物質は医薬品!美容目的で使うのはNG

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」