2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会開催!代表&ナールス特別賞決定

ナールスのエイジングケア化粧品の株式会社ディープインパクトが協賛させていただいている2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会が、3月21日(木)に開催。

東京代表2名、神奈川代表1名、ナールス特別賞などいくつの特別賞が決定しました。

2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会開催!代表&ナールス特別賞決定の目次

1.2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会開催 代表者&特別賞決定!

2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会オープニングの模様
大会オープニング

 

2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会(オーガナイザー・総合プロデューサー:長嶋里沙)が、2019年3月21日(木)に開催されました。

ミス・スプラナショナル日本代表 長嶋里沙さんインタビュー編集部ニュース「2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会』でナールス特別賞授与!でお伝えしていましたが、ナールスブランドのエイジングケア化粧品を販売している当社は、協賛企業の1社として、20代からのエイジングケアをサポートするためナールス特別賞を贈呈しました。

Miss Supranationalとは、世界最大のミス・コンテスト情報機構「Missosology」が提唱する世界五大ミス・コンテストのひとつで、『2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会』は、日本最大級の地方会です。

今回、東京代表2名、神奈川代表1名、ナールス特別賞などいくつの特別賞が決定しました。

——————————————————————————————————————

★Winner★ 竹中 夏海(Natsumi Takenaka)さん、東東京代表

★1st Runner Up★  野口 美沙希(Misaki Noguchi)さん、西東京代表

★2nd Runner Up★ 高野 璃奈(Rina Kohno)さん、神奈川代表

2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会代表者3名
左から高野璃奈さん、竹中夏海さん、野口美沙希さん

 

★ナールス特別賞★ 野口 美沙希さん

ナールス特別賞を受賞の野口美沙希さん
おめでとうございます!

 

ナールス特別賞の受賞シーンです。
弊社代表・富本充昭も人生はじめての賞の授与で大緊張。
撮影しているやすだも緊張してカメラがブレまくり。

 


2. 2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会の模様

MSJTドレス審査
きらびやかなドレス審査

 

『2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会』は、オーガナイザー・総合プロデューサーの長嶋里沙さんの『ミスコンをより身近に、そしてよりエンターテイメントに!』という想いのもと開催されました。

私たちは、今回初めて、『2019 Miss Supranational Japan東京・神奈川大会』にご招待いただきました。他のミス・コンテンストを観たことがないので、比較はできませんが、長嶋里沙さんの想いのとおり、エンターテイメント性が高く、とても楽しむことができました。

本大会は、バーテンダーさんがボトルやシェーカー、グラスなどを用いた曲芸的なパフォーマンスによって、カクテルを作り提供するフレアバーテンディング (Flair Bartending)に始まり、コンテストの合間にダンス、DJ、音楽、BMXがライブで行われました。

MSJTでパフォーマンスするアーティストたち
色々なジャンルのアーティストのパフォーマンスを堪能

 

イベントは3時間以上に及びましたが、そんな時間を忘れるくらいのスピード感のある進行で、私たちが考えていたミスコンのイメージとは全くことなるものでした。

でも、もちろん、主役はファイナリストのみなさん。水着審査、ドレス審査、スポーツウェア審査、そして最後に質疑応答審査。ファイナリストのみなさんが、数か月にわたり、ビューティ・キャンプで培ってきた力を発揮。誰もが素晴らしく、主催者のSTEVEN A. HAYNES(スティーブン・ヘインズ)さんがコメントされたとおり、「全員が代表」の通りでした。
それでもコンテンストである以上、審査が行われます。審査は7名の審査員がファイナリスト一人一人を、10点満点を最高として、1点刻みに採点。それが集計されてフェアに採点されます。

MSJTの審査員による厳正な審査
審査員による厳正な審査中

 

水着審査、ドレス審査を経て17名からトップ10(同点10位が2名いたため結果的に11名)が選出され、スポーツウェア審査でさらに5名に絞られました。

そして、最後この5名から、くじを引いて何が出てくるかわからない質問に答える質疑応答審査で、3名の代表者が決まるのです。この審査は、自分自身や、世界ならびに日本の社会、文化、歴史などについての見識とコミュニケーションの瞬発力が問われる場面です。
こうした厳しい最終審査を経て、ナールス賞をはじめとする特別賞や、代表者3名が決まりました。
まさに、『ミスコンをより身近に、そしてよりエンターテイメントに!』が体現されたイベントでした。

TOP5に残ったファイナリストが質疑応答中
TOP5に残ったファイナリスト

 

そしてイベント終了後は、パーティへ。私たちも招待され、そこであらためてスティーブン・ヘインズさん、長嶋里沙さん、公式アドバイザーのMANANMIさん、ナールス特別賞を贈呈させていただいた野口美沙希さんほかファイナリストのみなさんともご挨拶をさせていただきました。
そして、長い時間にわたるイベントが幕を閉じたのです。
ファイナリストのみなさん、長嶋さんをはじめ運営に関わられたみなさま、審査員のみなさま、協賛企業のみなさま、とても素晴らしいイベントを開催いただきありがとうございました。また、お疲れ様でした。
特にこれまで一生懸命に努力を重ねてこられたファイナリストのみなさんは、女性として磨きをかけて、今後、それぞれがご自分のステージでご活躍されることをお祈り申し上げます。


3.2019 ミス・スプラナショナルジャパン 東京&神奈川大会  参加者&受賞者

MSJTファイナリスト・運営者・審査員
最後に全員集合、おつかれさまでした!

 

1)開催概要
日程:2019年3月21日(木・祝)
時間:開場 17:00 開演 18:00
会場:CLUB CITTA’ (神奈川県川崎市川崎区小川町5-7)
URL:https://misssupranational.tokyo/

2)受賞者一覧(再掲含む)
<Winner> 竹中 夏海(Natsumi Takenaka)さん、東東京代表
<1st Runner Up> 野口 美沙希(Misaki Noguchi)さん、西東京代表
<2nd Runner Up>  高野 璃奈(Rina Kohno)さん、神奈川代表

<特別賞>
ナールス賞・・・・・・・ 野口 美沙希さん
アルデンテボディ賞・・・ 竹中 夏海さん
PHOTOGENIC賞 ・・・・ 小林 友美さん
BEST PERSONALTY賞・・   新川 綾乃さん
TOP MODEL賞 ・・・・・ 深町 レミさん
SOCIAL MEDIA賞・・・・ 伊藤 彩さん

3)出演者リスト(敬称略)
【ファイナリスト】
緒方 友莉奈、前田 遥、深町 レミ、竹久保 寧々、加茂 世唯奈、伊藤 綾華、嘉村 彩香、小林 友美、眞鍋 まこ、山川ひかり、上田 美帆、大塚 茉衣子、伊藤 彩、高野 璃奈、野口 美沙希、新川 綾乃、竹中 夏海

【DANCE & LIVE】
ACE、S.A.S、WETs-T、takagi、FOOL、SODEEP、MEDUSA and more

【ARTIST】
DURAN

【FLARE BARTENDER】
境屋 光展、黄 世龍

【BMX】
田中 光太郎、北山 努、山本 悠

【DJ】
DJ Swin-gee

【司会】
ACE、竹内実絵子

【構成・演出】
AKIHIRO、長嶋 里沙

【オーガナイザー/総合プロデューサー】
長嶋 里沙

4)審査員(敬称略)
スティーブン・ヘインズ
ミス・スプラナショナルジャパン ナショナルディレクター

越川 友貴
2017ミス・スプラナショナル日本代表

川口 虹太
パーソナルボディラボ 代表

美松 寛昭
瑞應山蓮華院 弘明寺 住職

黒田 珠美
テティス横濱美容皮膚科 マネージャー

《特別審査員》
大山 大輔
パーソナルボディラボ チーフトレーナー

西尾 聖子
ビアンコ エ ロッソ 代表


4.編集後記

ナールス特別賞の野口さんと株式会社ディープインパクトナールス事業部代表取締役社長・富本の2ショット
ナールス特別賞の野口さんと

私自身、ミスコンを見るもの初めてでしたし、特別賞のプレゼンターを務めるのも初めて。イベントが終了に近づき、舞台裏の控室でその時間を待っていたのですが、代表発表が近づいてくると緊張してきました。そんな際、長嶋里沙さんが、急に「段取りと違う!」と焦った声が…。実は、スティーブン・ヘインズさんが長嶋さんの準備から当日の尽力に報いるために、サプライズで特別賞を用意していたのです。それを知った長嶋さんは、安堵の表情とともに舞台へ。焦った長嶋さんの表情が、とてもうれしそうな表情に変わるのがとても印象的でした。こうしたイベントの舞台裏にいる経験も初めてなので良い体験ができました。その後、無事に特別賞の贈呈も終えることができて一安心しましたが、最後の代表者決定も舞台の後ろから観させていただくことに。
そしてお伝えしたとおり、3名の代表者がきまったのです。竹中 夏海さん、野口 美沙希さん、高野 璃奈さん、おめでとうございます。8月25日の全国大会へ向けて一層、頑張ってくださいね。
イベントの翌日、長嶋里沙さんから、次のようなメッセージをいただきました。『先日はお忙しい中、大会に足を運んで頂きまた、プレゼンターを務めて頂きありがとうございました!ナールスの皆様には数多くの心強いお力添えをたくさん頂き、ファイナリストはもちろん私自身も大会事務局メンバーも感謝の気持ちでいっぱいです!改めてサポートしていただきありがとうございました!』長嶋さん、大変、お疲れさまでした!

<本記事の執筆体制>
記事執筆:富本充昭
編集・校正:やすだともよ
編集協力:長嶋里沙

関連記事

加齢臭はエイジングケア世代の女性も気をつけよう!

続きを読む

ミス・スプラナショナル ジャパン西東京代表・野口美沙希さんインタビュー

続きを読む

ヘパリン類似物質は医薬品!美容目的で使うのはNG

続きを読む

30代女性のナールスエイジングケア化粧品使用実感インタビュー

続きを読む

40代女性のナールスのエイジングケア化粧品使用実感インタビュー

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」