TVニュースで紹介されたナールスゲンの情報

TVニュースで紹介ナールスピュア

ナールスゲンは、2012年に発売されたエイジングケア化粧品の成分です。

京都大学と大阪市立大学の共同開発、産学連携で生まれました。

その開発の経緯もさることながら、エイジングケアにとって画期的なはたらきを持つことから、テレビニュースで取り上げられました。

TVニュースで紹介されたナールスゲンとナールスピュアの目次

1.TVニュースで紹介されたナールスゲン

読売TVのテレビニュース「かんさい情報ネットten.」で、『ナールスゲン』が紹介された際の映像です。

2013年8月1日に放映されたものです。

ナールスゲンは、コラーゲンエラスチンを補うのではく、お肌が持つ力を引き出す「新しいタイプのエイジングケア化粧品成分」と考えられています。

もともとエイジングケア化粧品の開発とは関係なく、酵素の研究の一環として発見されたナールスゲン。

当時は、まさか現在のように化粧品に使われることなど予想されなかったアミノ酸誘導体の1つでしたが、思わぬ美肌効果があったことから美容成分としての開発が進められたのです。


2.ナールスゲンの作用メカニズム

ナールスゲンによるコラーゲン産生のしくみ

ナールスゲンの作用メカニズムは、ユニークです。

ナールスゲンは、お肌に軽い「酸化ストレス」を送ります。

このストレスは人の身体に害のないレベルのものですが、皮膚真皮にある線維芽細胞はしっかりと、「危険かもしれない?」とそれを察知します。

そして、お肌は酸化ストレスに対する自己防衛システムを作動させることで、線維芽細胞が活性化し始めるのです。


3.ナールスピュアもTVニュースで!

TVニュースで紹介されたナールスゲンとナールスピュアのまとめ

ナールスゲン配合のナールスブランド誕生物語」で詳しく紹介していますが、ナールスブランドのエイジングケア化粧品の開発は、TVニュースで紹介される約1年半前から始まっていました。

ナールスゲンの持つ魅力をうまくエイジングケアに活かそうと試行錯誤を重ね、2013年7月に誕生したのが、エイジングケア化粧水である「ナールスピュア」です。

そんなナールスピュアも、ナールスゲンと一緒に読売テレビのテレビニュース「かんさい情報ネットten.」で紹介されました。

その結果、知名度が一気にアップして、@コスメの化粧水ランキングでも1位となったのです。

その後、ナールスピュアは2017年7月にリニューアルされました。

関連記事

たるみ毛穴の改善の方法は?☆動画で3分間エイジングケア

続きを読む

乾燥肌を改善するための対策☆動画で3分間エイジングケア

続きを読む

しわ対策の美容液の選び方☆動画で3分間エイジングケア

続きを読む

目の下のたるみのエイジングケア☆動画で3分間エイジングケア

続きを読む

ネオダーミルってどんな化粧品成分☆動画で3分間エイジングケア

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」