ネオダーミルってどんな化粧品成分☆動画で3分間エイジングケア

最新のエイジングケア化粧品成分の1つであるネオダーミルは、スイス発の成分で、2013年にパリで開催された世界の化粧品原料展である「In Cosmetics」でイノベーションアワード金賞を受賞した成分です。

そんなネオダーミルとはどんなエイジングケア化粧品成分でしょうか?

ナールスエイジングケアアカデミー「動画で3分間エイジングケア」『ネオダーミル』のコーナーです。

中川ゆう子さんが、「ネオダーミル」をテーマに、そのエッセンスを3分程度の動画で解説しています。

 

★エイジングケア美容液なら、ネオダーミル配合「ナールス ネオ」

 

実は、ネオダーミルは、単一のエイジングケア化粧品成分ではありません。

線維芽細胞のエネルギーとコラーゲンやエラスチンの産生に着目し、グリセリン、水、メチルグルコシド6 リン酸(MG6P)、銅、リシン、プロリンを混合したエイジングケア化粧品成分です。

主軸成分は、エネルギー分子 メチルグルコシド6リン酸(MG6P)で、これを細胞に与えることで、コラーゲンやエラスチンなどの合成を促進するのです。

そんなネオダーミルは、コラーゲンやエラスチンを増やすはたらきがあります。なかでも、「若さのコラーゲン」と呼ばれるⅢ型コラーゲンを増やすエビデンスがあることが特徴なのです。

そんなネオダーミルは、水溶性の化粧品成分です。

だから、お肌の老化による肌悩みであるしわ、ほうれいせんなどのケアにも使われるエイジングケア化粧水やエイジングケア美容液などに配合されることの多い成分です。

ネオダーミルついてサクッと学びたいなら、この動画をチェック!

 

◎ネオダーミルってどんなエイジングケア化粧品成分

 

ネオダーミルについて、詳しくは、エイジングケアアカデミーの「ネオダーミルは、いま注目の新エイジングケア化粧品成分!」をご覧くださいね。

 

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

ネオダーミル配合エイジングケア美容液なら「ナールス ネオ」

関連記事

小じわのエイジングケアは?☆動画で3分間エイジングケア

続きを読む

エラスチンの特徴とナールスゲンの関係☆動画で3分間エイジングケア

続きを読む

酵素洗顔のメリットは?☆動画で3分間エイジングケア

続きを読む

ヒートショックプロテインとナールスゲンの関係は?☆動画で3分間エイジングケア

続きを読む

目の下のたるみのエイジングケア☆動画で3分間エイジングケア

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」