油溶性ビタミンC誘導体は優しい!|動画で3分間エイジングケア

油溶性ビタミンC誘導体を動画で解説する中川ゆう子さん

ナールスエイジングケアアカデミー「動画で3分間エイジングケア」の『油溶性ビタミンC誘導体は優しい!』のコーナーです。

あなたは、油溶性のビタミンC誘導体があるのをご存知でしょうか?

ビタミンCと言えば、水溶性のビタミンです。

そして、化粧品成分であるビタミンC誘導体も、その多くは水溶性です。

しかし、中には油溶性のビタミンC誘導体もあるのです。

中川ゆう子さんが、そんな油溶性ビタミンC誘導体をテーマに、成分の特徴やメリット、水溶性との違いなど、そのエッセンスを3分程度の動画でで解説します。

油溶性ビタミンC誘導体VCIP配合エイジングケアなら!エイジングケア保湿クリーム「ナールス ユニバ」

油溶性ビタミンC誘導体の動画記事の目次

1.油溶性ビタミンC誘導体を動画で学ぼう

油溶性ビタミンC誘導体のイメージ

「油溶性ビタミンC誘導体は優しい!|動画で3分間エイジングケア」をご紹介します。

ビタミンCはもともと水溶性のため、ビタミンC誘導体も水溶性のものが多く、化粧水やローションタイプのアイテムに配合されることが多い成分でした。

しかし、水溶性のデメリットを補ってつくられた油溶性ビタミンC誘導体が、多くのエイジングケア化粧品にも配合されるようになりました。

そんな油溶性ビタミンC誘導体の中でもいちばん実績があって、比較的よく知られているのが「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)」です。

では、油溶性ビタミンC誘導体は、水溶性ビタミンC誘導体とどう違うのでしょうか?

油溶性ビタミンC誘導体について、サクッと学びたいなら、この動画をチェック!

3分間で、油溶性ビタミンC誘導体の美肌効果が理解できます。

<中川 ゆう子さん プロフィール>

2013年 第6回ミセス日本グランプリ ファイナリスト。神戸のファッションブランド「レジーナリスレ」モデル、雑誌『25ans』モデルを務める。2014年より京都市観光おもてなし大使としても活躍中。2017年アジアを拠点とする企業主催の「アジアの美しい顔100人」に選出。

医療系大学出身の理系女子で、美容知識も豊富。私生活では2人の息子さんのママ。

<中川ゆう子さん関連記事>

女性ホルモンの変化を知って楽しく生きる!

40代美女3名が実践する毛穴ケア!3つの法則


2.油溶性ビタミンC誘導体は優しい!

油溶性ビタミンC誘導体で美肌になった女性

1)ビタミンC誘導体の効果

動画で油溶性ビタミンC誘導体の効果のポイントをご紹介しました。

まず、ビタミンC誘導体は、メラニンの生成を抑える作用があります。つまり、シミを予防する美白作用があります。

また、皮脂をコントロールするので、毛穴の引き締めや詰まりの改善にも効果が期待できます。

さらに、ニキビの炎症を抑えたり、ニキビ跡のケアによい成分です。

他にも、酸化を防ぐ「抗酸化作用」やコラーゲンを増やす作用があります。

だから、ビタミンC誘導体は、ほうれい線しわたるみ毛穴などエイジングサインの予防美容におすすめの成分です。

もう1つ興味深いのは、ビタミンC誘導体は、エイジングケア化粧品成分であるナールスゲンとの相乗効果によって、より多くのコラーゲンを増やすことが実験でわかっています。

しかし、水溶性のビタミンC誘導体には刺激性があることが欠点です。その刺激性を少なくしたのが、油溶性ビタミンC誘導体です。

2) 油溶性ビタミンC誘導体のメリットとデメリット

①油溶性ビタミンC誘導体のメリット

油溶性ビタミンC誘導体のメリットや特徴は次のとおりです。

油溶性ビタミンC誘導体は、水溶性ビタミンC誘導体の刺激性を少なくして乾燥肌敏感肌インナードライ肌などでも使えるようにした成分です。

また、皮膚の中での作用持続効果が1日以上続くこともメリットです。

さらに、表皮角質層バリア機能を保つセラミドなどからできている角質細胞間脂質に馴染んで浸透しやすいメリットもあります。

だから、油溶性ビタミンC誘導体配合の保湿クリームは、乾燥肌の予防や改善の対策にも使えるのです。

②油溶性ビタミンC誘導体のデメリット
一方、水溶性ビタミンC誘導体に比べて即効性がないことや使用感でべたつきを感じることがあるのがデメリットです。

また、水溶性ビタミンC誘導体に比べて即効性がないこともデメリットです。

油溶性ビタミンC誘導体の詳しい情報については、ナールスエイジングケアアカデミー内に詳しい記事をご用意していますが、お時間がない方、全体像を簡単に学びたい方のために動画を用意しました。

油溶性ビタミンC誘導体について、詳しくはエイジングケアアカデミーの「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)の特徴は?」をご覧くださいね。

VCIP配合エイジングケア保湿クリーム「ナールス ユニバ」

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

<ビタミンC誘導体参考記事>

ビタミンC誘導体美容液のランキングに頼らない選び方

水溶性ビタミンC誘導体の種類・特徴と効果的な使い方は?

APPS(アプレシエ)化粧水の選び方とオススメは?

VCエチル(エチルアスコルビン酸)は優れたビタミンC!

ほうれい線の改善にビタミンC誘導体化粧水は効果があるの?

乾燥肌対策の保湿にビタミンC誘導体化粧水は使っていいの?

ビタミンC誘導体化粧水のメリットは?|動画で3分間エイジングケア


3.まとめ

油溶性ビタミンC誘導体は優しい!|動画で3分間エイジングケアのまとめ

「油溶性ビタミンC誘導体は優しい!|動画で3分間エイジングケア」をお届けしました。

いかがだったでしょうか?

ナールスエイジングケアアカデミーでは、アンチエイジングやエイジングケアに関するさまざまなテーマに関して、1つ1つ幅広くかつ深くまで掘り下げた記事をご用意しています。

それは、エイジングケアが断片的な知識で行うものではないと考えるからです。

一方、その分、読むことが大変になってしまいます。

そこで、「油溶性ビタミンC誘導体」をわかりやすくシンプルな動画でお届けすることにしました。

ぜひ、この動画「油溶性ビタミンC誘導体は優しい!|動画で3分間エイジングケア」を参考に、油溶性ビタミンC誘導体を上手にエイジングケアに取り入れてくださいね。

ナールスチャンネルをみて動画でエイジングケアを学ぼう!

関連記事

インナードライ肌を防ぐ美肌対策のポイントを3分動画で!

続きを読む

敏感肌対策の3つの基本対策のエイジングケアを3分動画でチェック!

続きを読む

3分でわかる!ほうれい線の原因と対策の基本を動画でチェック

続きを読む

お肌の老化指標「エイジングインデックス」|動画でエイジングケア

続きを読む

顔のたるみの予防や改善のコツ!3分間動画で学ぶエイジングケア

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」