透明感のある美肌のための3つのコツ|動画で3分間エイジングケア

透明感のある美肌のための3つのコツを説明する中川ゆう子さん

あなたは、透明感のあるお肌ってどんなお肌かご存知でしょうか?

ナールスエイジングケアアカデミー「動画で3分間エイジングケア」の『透明感のある美肌のための3つのコツ』のコーナーです。

中川ゆう子さんが、お肌の透明感をテーマに、そのエッセンスを3分程度で解説します。

これを見るだけでも、お肌の透明感を得るための保湿や肌理(キメ)の大切さの基本が理解できます。

お肌の保湿力を高めるエイジングケアならナールスゲン配合エイジングケア化粧品「ナールス」

透明感のある美肌のための3つのコツ|動画で3分間エイジングケアの目次

1.お肌の透明感を動画で学ぼう

透明感のある肌の女性

女性なら何歳になっても、透明感のあるお肌でいたいですね?

エイジングケアやスキンケアで最も大切な保湿をしっかり行って、お肌の肌理(キメ)が整えば、透明感のあるお肌を手に入れることが可能です。

なぜなら、お肌の透明感はお肌の状態と光の反射で決まるから。

キメが整ったお肌は光がバランスよく反射して美しく見えるのです。

もちろん、顔のくすみもない美肌です。

誰もがそんなお肌の透明感を手に入れたいですね。

ここでは、お時間がない方、全体像を簡単に学びたい方のために、「お肌の透明感」を得るための3つのコツを動画でご用意しました。

透明感のあるお肌についてサクッと学びたいなら、この動画をチェック!

3分間で、お肌の透明感を得るコツが理解できます。

<中川 ゆう子さん プロフィール>

2013年 第6回 ミセス日本グランプリ ファイナリスト。

神戸のファッションブランド「レジーナリスレ」モデル、雑誌『25ans』モデルを務める。

2014年より京都市観光おもてなし大使としても活躍中。2017年アジアを拠点とする企業主催の「アジアの美しい顔100人」に選出。

医療系大学出身の理系女子で、美容知識も豊富。私生活では2人の息子さんのママ。

<中川ゆう子さん関連記事>

女性ホルモンの変化を知って楽しく生きる!

40代美女3名が実践する毛穴ケア!3つの法則


2.お肌の透明感を得る3つのコツは?

お肌の透明感を得る3つのコツを知る女性

透明感のあるお肌の条件は、キメが整っている肌に光が反射していること。

だから、肌のキメを整えればよいのです。

キメの整ったお肌とは、表皮角質層水分と油分のバランスがよい状態です。

つまり、ターンオーバーが正常でバリア機能も良好な状態を保ち、「皮丘」と「皮溝」がくっきりとしているお肌です。

そのためのエイジングケアやスキンケアのコツは3つです。

1つ目は、正しい洗顔クレンジング。ごしごし洗顔は、お肌のバリア機能を低下させる原因になるので、透明感のあるお肌が遠ざかります。

エイジングケア世代には、アミノ酸系界面活性剤や弱酸性界面活性剤の洗顔料やクレンジング料がおすすめです。

また、肌の酸化を防ぐことでターンオーバーを正常化させることが大切です。

朝のスキンケアでは必ず洗顔を行い、夜のスキンケアではしっかりメイクを落としましょう。

メイクを落とさず寝てしまえば肌ダメージを受けます。

これは、透明感のあるお肌をキープするためには、絶対に避けましょう。

2つ目は、保湿ケアです。

よい保湿成分が入った化粧水美容液保湿クリームでしっかりと乾燥肌対策を行いましょう。

水溶性の保湿成分としては、プロテオグリカンやコラーゲン、エラスチンなどの水分を抱えこむ成分とナールスゲンアミノ酸グリセリンなどの水分を吸着するヒューメクタントをバランスよく使うことが大切です。

メカニズムの異なる保湿成分をうまく組わせることが、透明感のあるお肌を得るコツです。

油溶性のエモリエント成分としては、シアバタースクワランなどがおすすめです。

また、セラミド、中でもヒト型セラミドがおすすめです。

一方、アルコール(エタノール)PGといった名前が化粧品の全成分表示に記載されている化粧品は、刺激性の不安があるので、エイジングケア世代や敏感肌の方は避けることをおすすめします。

3つ目は、紫外線対策

日焼け止めを使うことや帽子や衣類などのファッションを紫外線対策に活用することも大切です。

もし、紫外線を浴びたらアフターケアを怠らないことも大切です。

ビタミンA・C・Eを豊富に含む野菜果物を摂りましょう。

また、抗酸化成分配合のエイジングケア化粧品を使いましょう。

抗酸化成分には、レチノールレチノイン酸トコフェリルなどのビタミンA誘導体、APPSVCエチルなどのビタミンC誘導体トコフェロールトコフェリルリン酸ナトリウムなどのビタミンE誘導体ほか、コエンザイムQ10金コロイドレスベラトロールなどがあります。


3.真皮の健やかさもお肌の透明感に大切

真皮の健やかさもお肌の透明感に大切だと伝える女性

表皮の奥の真皮の中の血管・血液が健やかであれば、その色そのものもピンクで美しいのでお肌の透明感を保つことができます。

さらには、真皮の線維芽細胞でつくり出されるコラーゲンエラスチンヒアルロン酸プロテオグリカンなどが若々しい状態であることも大切なのです。

真皮はエイジングケア化粧品でも成分が届かないので、3つのスキンケアのコツに加えて、栄養バランスのよい食べ物を摂るなど、アンチエイジングを意識した生活習慣を身に着けることを心がけましょう。

お肌の透明感については、ナールスエイジングケアアカデミー内に詳しい記事を用意していますが、

お時間がない方、全体像を簡単に学びたい方のために動画を用意しました。

お肌の透明感について、詳しくは「透明感のある肌を導くエイジングケアの秘密とは?」をご覧くださいね。

お肌の透明感をもたらすエイジングケア化粧水「ナールスピュア」

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

<透明感のあるお肌の参考記事>

エイジングケアにとって大切な美白と美白化粧品の選び方

肌のハリとは?弾力がなくなる原因と取り戻すための方法・対策

肌のツヤとは?なくなる原因と改善・取り戻す方法と対策

メラニン色素を減らすだけの美白は危険!役割と増やさない方法


4.まとめ

透明感のある美肌のための3つのコツ|動画で3分間エイジングケアのまとめ

「透明感のある美肌のための3つのコツ|動画で3分間エイジングケア」をお届けしました。

いかがだったでしょうか?

ナールスエイジングケアアカデミーでは、アンチエイジングやエイジングケアに関するさまざまなテーマに関して、1つ1つ幅広く、かつ深くまで掘り下げた記事をご用意しています。

それは、エイジングケアが断片的な知識で行うものではないと考えるからです。

お肌の透明感も本当は理解するのがとても難しく、いろんな角度から解説する必要があります。

そのため、説明が長くなってしまうのです。

その分、読むことが大変になってしまいます。

そこで、「お肌の透明感」をわかりやすくシンプルな動画でお届けすることにしました。

ぜひ、この動画や記事を参考に、透明感のあるお肌を手に入れてくださいね。

ナールスチャンネルをみて動画でエイジングケアを学ぼう!

関連記事

60代のほうれい線や口元のシワを目立たなくするメイク術|動画

続きを読む

動画クイズで美肌のコツを学ぶ「ナールスエイジングケアクイズ」Vol.2

続きを読む

たるみ毛穴の3つの予防法と改善のコツ|動画で3分間エイジングケア

続きを読む

ナールスチャンネルとは?動画を見てエイジングケアでキレイになる!

続きを読む

肌悩みを完璧カバー!美容のプロMANAMIさんに学ぶ美肌動画メイクレッスン

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」