エラスチンの特徴とナールスゲンの関係|動画で3分間エイジングケア

乾燥肌の改善方法を動画で解説する中川ゆう子さん

エラスチンとナールスゲンの関係をご存じでしょうか?

エラスチンは、日本語で「弾性線維」と呼ばれています。

その名の通り、お肌の弾力やハリの「たんぱく質」です。

エラスチンは、コラーゲンを束ねてお肌の弾力をつくるとても大切な成分です。

そして、エイジングケア化粧品成分「ナールスゲン」は、エラスチンを増やします。

ナールスエイジングケアアカデミー「動画で3分間エイジングケア」の『エラスチンの特徴とナールスゲンの関係』のコーナーです。

中川ゆう子さんが、「エラスチンとナールスゲン」をテーマに、そのエッセンスを3分程度の動画で解説します。

エイジングケア化粧品なら、ナールスゲン配合「ナールスピュア」

エラスチンの特徴とナールスゲンの関係☆動画で3分間エイジングケアの目次

1.動画でエラスチンを学ぼう

動画でエラスチンを学ぶ女性

エラスチンとは、どのような効果を持つお肌の成分かご存じですか?

お肌の弾力を保つのに重要な役割を果たしているのが、表皮皮下組織の間にある“真皮”ですが、真皮の約70%はコラーゲンが占めています。

一方、エラスチンは真皮の2%~数%程度と、ずいぶん少ない成分です。

そんな量が少ないエラスチンですが、お肌のハリ・弾力、柔軟性は、エラスチンがあるからこそと言われています。

特に、お肌の中でたるみ予防に大きな役割を果たしているのがエラスチンなのです。

しかし、美肌をサポートする成分として知られるコラーゲンに比べれば、エラスチンの知名度はまだまだ低いのが現状です。

そんなエラスチンは、エイジングケア化粧品に配合されることも増えてきましたが、それはあくまで「保湿成分」としての役割です。

真皮に元からあるエラスチンとは、はたらきが違うのです。

なぜなら、化粧品成分としてのエラスチンは、真皮まで届かず、表皮水分を抱え込んで保湿をすることがそのはたらきだからです。

エラスチンを正しく理解するには、その点をおさえましょう。

ところで、そんなエラスチンは、京都大学発のエイジングケア化粧品成分ナールスゲン」のはたらきで増えるのはご存知でしたか?

エラスチンについて、サクッと学びたいなら、この動画をチェック!

3分間で、エラスチンのポイントが理解できます。

<中川 ゆう子さん プロフィール>

2013年 第6回 ミセス日本グランプリ ファイナリスト。

神戸のファッションブランド「レジーナリスレ」モデル、雑誌『25ans』モデルを務める。

2014年より京都市観光おもてなし大使としても活躍中。2017年アジアを拠点とする企業主催の「アジアの美しい顔100人」に選出。

医療系大学出身の理系女子で、美容知識も豊富。私生活では2人の息子さんのママ。

<中川ゆう子さん関連記事>

女性ホルモンの変化を知って楽しく生きる!

40代美女3名が実践する毛穴ケア!3つの法則


2.エラスチンの特徴って?

エラスチンの特徴について考える女性

エラスチンについてのポイントをご紹介しました。

皮膚のエラスチンは、コラーゲンやヒアルロン酸プロテオグリカンと同じく真皮線維芽細胞でつくられます。

エラスチンは、800個以上のアミノ酸でできていますが、その80~90%はロイシン、アラニングリシンプロリン、バリンの5つで占められています。中でもグリシンの含有量が高いことが知られています。

一方、コラーゲンにあるヒドロキシプロリンをほとんど含まないこともエラスチンの特徴です。

そして、細胞外マトリクスの1成分としてお肌の弾力を担います。

そんなエラスチンは、エイジングとともに減っていきますが、それが顔のたるみほうれい線しわが目立つ原因の1つです。

ナールスゲンには、線維芽細胞を刺激することでエラスチンを1.5倍程度に増やすはたらきがあります。

だから、エイジングケア世代にはうれしい効果が期待できるのです。

ナールスエイジングケアカデミーでは、これらに関する記事をご用意しています。

エラスチンについて、詳しくは、エイジングケアアカデミーの「エラスチンのエイジングケア効果と化粧品成分としての役割」をご覧くださいね。

エラスチンを増やすナールスゲン化粧品なら「ナールスコム」

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」

<ナールスゲンとエラスチンの参考記事>

ナールスゲンは自ら弾む素肌を育む魅力的な化粧品成分|3分動画

大学発エイジングケア化粧品成分ナールスゲンの作用メカニズムは?

大学発エイジングケア化粧品成分ナールスゲンの特徴は?

ナールスゲン配合のエイジングケア化粧品や化粧水の選び方は?

TVニュースで紹介されたナールスゲンの情報

ナールスゲンの学術論文(エビデンス)は?

抗酸化物質グルタチオンとナールスゲンのとても不思議な関係

みほとまさみの会話で学ぶナールスゲン


3.まとめ

エラスチンの特徴とナールスゲンの関係|動画で3分間エイジングケアのまとめ

「エラスチンの特徴とナールスゲンの関係|動画で3分間エイジングケア」をお届けしました。いかがだったしょうか?

ナールスエイジングケアアカデミーでは、アンチエイジングやエイジングケアに関するさまざまなテーマに関して、1つ1つ幅広くかつ深くまで掘り下げた記事をご用意しています。

それは、エイジングケアが断片的な知識で行うものではないと考えるからです。

一方、その分、読むことが大変になってしまいます。

そこで、「エラスチン」をわかりやすくシンプルな動画でお届けすることにしました。

また、ナールスゲンとの関係についても取り上げました。

ぜひ、エラスチンの特徴を理解して美肌をキープしてくださいね。

ナールスチャンネルをみて動画でエイジングケアを学ぼう!

関連記事

60代のほうれい線や口元のシワを目立たなくするメイク術|動画

続きを読む

動画クイズで美肌のコツを学ぶ「ナールスエイジングケアクイズ」Vol.2

続きを読む

たるみ毛穴の3つの予防法と改善のコツ|動画で3分間エイジングケア

続きを読む

ナールスチャンネルとは?動画を見てエイジングケアでキレイになる!

続きを読む

肌悩みを完璧カバー!美容のプロMANAMIさんに学ぶ美肌動画メイクレッスン

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」