プルプル美肌になる!コラーゲンサプリメントの種類と選び方のコツ

色々な種類のコラーゲンサプリのイメージ

コラーゲンサプリメントは今やたくさんの種類があります。

効果はあるの?健康や美肌によいの?

また、選び方なども気になりますね。

今回は、「キレイナビ」代表で美容ライターの飯塚美香さんに、コラーゲンサプリメントの種類や選び方をご紹介いただきます。

プルプル美肌になる!コラーゲンサプリメントの種類と選び方のコツの目次

1.コラーゲンサプリメントで美肌を目指したいあなたへ

コラーゲンサプリメントを飲んで美肌になりたい女性

コラーゲンと言えば、だれもが知っている美肌のための成分です。

肌の真皮にある成分で、十分あればほうれい線などが予防できます。

サプリメントもたくさんありますし、エイジングケア化粧品保湿成分としても有名です。

そんなコラーゲンですが、「サプリメントを食べても効果がない!」といった記事や、一方で「サプリメントで美肌になれる!」といったさまざまな記事をいろんなウェブサイトでみかけますね。

果たして、効果はどうなのでしょうか?

また、効果があるなら、コラーゲンサプリメントの選び方も気になりますね。

今回は、美容ライターで美容情報サイト「キレイナビ」代表でもある飯塚美香さんに、コラーゲンサプリメントの種類や選び方をご紹介いただきます。

「コラーゲンサプリメントには美肌効果があるの?ないの?」

「コラーゲンサプリメントを食べると身体の中でコラーゲンは増えるの?増えないの?」

「コラーゲンサプリメントの種類は?教えて!」

「コラーゲンの種類によって何が違うの?効果や安全性は同じ?」

「コラーゲンサプリメントの選び方のコツは?」

などが気になる方は、ぜひ、続きをチェックしてくださいね。

<飯塚美香さんプロフィール>

有限会社アイアール代表取締役。美容情報サイト「キレイナビ」を運営する他、JPMパーソナルメイクアドバイザー、日本ダイエット健康協会認定インストラクター、コスメコンシェルジュ、美容薬学、薬膳マイスター、スキンケアマイスター、アロマテラピー講師などの資格を生かし、全国各地でセミナー・イベントを開催。

また、サプリメントプロデュース、雑誌やWEBでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修、通販番組出演など美容家としても活動中。パーソナルビューティーコンサルタントとして、美容・健康の悩み解決をサポートする活動もスタート。

<保有資格>

  • JPMパーソナルメイクアドバイザー
  • 日本ダイエット健康協会認定インストラクター
  • 日本化粧品協会認定コスメコンシェルジュ
  • 日本コスメティック協会認定スキンケアマイスター
  • AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
  • 美容薬学検定1級取得
  • 国際薬膳食育師3級取得(薬膳マイスター)


2.サプリメントに使われるのはコラーゲンペプチド

サプリメントに使われるコラーゲンペプチドのイメージ

「コラーゲン」はどんなもので、どんな構造をしているのか。きちんと知っている方は意外に少ないかもしれません。

コラーゲンとはどのようなものなのか、サプリメントに配合されているのはどんなものなのか、詳しくお話していきましょう。

1)コラーゲンとは

サプリメントや化粧品などに配合されるコラーゲンは、動物の皮、骨、魚の皮やうろこなどから抽出した成分で、たんぱく質の一種です。

グリシンプロリンヒドロキシプロリンアラニンリシンほか18種のアミノ酸から構成されています。

コラーゲンは人間の身体を構成する成分の一つです。そして、たんぱく質の約30%をコラーゲンが占めていると言われています。

もともとはに溶けない成分であるため、アルカリや酸、酵素などによって溶解して抽出しています。

コラーゲンは3層のらせん状になっていて、端の部分にはアレルギーの原因となる部分があります。

化粧品などには、この部分を除去した「アテロコラーゲン」が使用されています。アテロコラーゲンは分子が大きく、化粧品に配合するととろみが出るのが特徴です。

2)ゼラチン

コラーゲンと似たようなものに「ゼラチン」があります。

このゼラチンは、コラーゲンを加熱することによって、コラーゲンのらせん構造がほどけた状態のもの。

そのため、コラーゲンの形が変化したものだと言うことができます。鶏肉を加熱して調理した時にできる煮こごりを想像していただけると、分かりやすいでしょう。

3)コラーゲンペプチド

コラーゲンペプチドはアテロコラーゲンやゼラチンを加水分解して細かくしたもので、加水分解コラーゲンとも呼ばれます。

このコラーゲンペプチドは低分子なので、浸透力や吸収率が高い点がメリット。

サプリメントに使用されているコラーゲンは、通常はこのコラーゲンペプチドです。

化粧品に配合した場合、分子が小さいためとろみが出ることはなく、化粧水のテクスチャーに影響を与えません。

<コラーゲン・ゼラチン・コラーゲンペプチドの関係>

コラーゲン・ゼラチン・コラーゲンペプチドの関係の図


3.コラーゲンサプリメントってどんな効果があるの?

コラーゲンサプリメントの効果を知りたい女性

コラーゲンのサプリメントは、肌や健康に良さそうなイメージがありますが、実際にはどのような効果があるのでしょうか。

「コラーゲンはサプリメントで摂っても直接肌への効果がないのではないか?」などという意見が話題になったこともありましたが、実際はどうなのでしょうか。

1)お肌への効果は?

コラーゲンのサプリメントを摂取しても、それがそのまま肌のコラーゲンになるというわけではありません。

今の段階では、摂取したコラーゲンが肌へどのように作用するのかが完全に解明されているわけではないと言われています。

しかし近年の研究で、コラーゲンを飲むことによる美容への効果が少しずつ分かってきているようです。

コラーゲンペプチドを4週間摂取し続けたところ、しわの改善が認められ、肌の水分量が上がったとの論文も発表されています。

以前は、コラーゲンは分解されてしまうため摂取しても意味がないなどと言われていました。

しかし、実は完全には分解されず、アミノ酸がいくつかくっついた状態で吸収されることが判明したとのこと。

これらが線維芽細胞を活性化すれば、コラーゲンが増えることが期待できると言われているのです。

ちなみに、コラーゲンのサプリメントで肌に対する効果を得たい場合には、Ⅰ型コラーゲンⅢ型コラーゲンが配合されたタイプが有効です。

2)関節への効果は?

コラーゲンのサプリメントは、肌に対する美容効果だけでなく関節痛などにも効果があるとされています。

ただし、一般的には美容のためにつくられたコラーゲンサプリメントと、関節痛に効果が期待できるコラーゲンサプリメントは違うもの。

関節痛への効果を期待するなら、Ⅱ型コラーゲンの配合されたサプリメントを選びましょう。

パッケージに書かれた効果を見ることで、美容向けなのか、関節対策向けなのかを見分けることができるでしょう。

3)他にもある!コラーゲンの効果

コラーゲンは、肌や関節だけではなく髪や、骨などにもよい効果があるとされています。

また、血管などにもコラーゲンが含まれているため、健康を保つ上でもコラーゲンサプリメントを摂取したいですね。


4.コラーゲンサプリメントのタイプは?

様々なコラーゲンサプリメントのイメージ

コラーゲンのサプリメントを摂り続けるためには、飲みやすい形状であることも大事ですよね。

どのようなタイプがあるかを知って、ご自分が続けて行けそうなものを選びましょう。

1)錠剤

水で手軽に飲むことができるため、さっと飲みたい方におすすめ。

料理や飲み物に混ぜるのは面倒だという方や、錠剤を飲むことが苦にならない方に向いているでしょう。

2)コラーゲンパウダー

食べ物にかける、飲み物に入れるなどして手軽に摂取できます。

品質のよい魚由来のコラーゲンなら食べ物や飲み物に入れてもにおいや味、色などに変化がないため、心配いりません。

錠剤が苦手だという方も、コラーゲンパウダーなら続けやすいのではないでしょうか。

3)コラーゲンドリンク

ドリンクを飲むだけで手軽にコラーゲンが摂取できます。美味しく飲めるように味が付いているものも多く、飲みやすいのもメリット。

ただし、比較的費用がかかる点や、瓶や缶のゴミが出る点がデメリットと言えそうです。


5.コラーゲンの種類と特徴は?

コラーゲンの元である魚のイメージ

コラーゲンには大きく分けて豚や鶏などから抽出される動物性由来のコラーゲンと、魚から抽出される魚由来のコラーゲンがあります。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

1)動物由来のコラーゲン

①豚由来

アミノ酸の一種であるヒドロキシプロリンが比較的多く含まれています。

特有のにおいがあるため、苦手な方は飲みにくいと感じるかもしれません。

動物由来のコラーゲンは、豚由来のものが一番多くなっています。

②鶏由来

鶏の皮や骨などから抽出されます。膝関節によいとされるⅡ型コラーゲンが豊富で、価格は比較的高価です。

③牛由来

牛由来のコラーゲンも以前はよく使用されていましたが、BSE(狂牛病)が問題になったことから、最近ではあまり使われなくなっています。

2)魚由来のコラーゲン

①天然魚由来

天然の魚の皮から抽出するコラーゲンです。酵素や加熱などによってサケやまぐろ、タラ、カレイなどから抽出されます。

天然魚由来のコラーゲンはマリンコラーゲンとも呼ばれます。

活性が失われにくく、高品質のものはにおいがほとんどないため飲みやすいのがマリンコラーゲンのメリットです。

さらに、動物由来のコラーゲンに比べて分解能、吸収がよいとされています。

また、動物由来のものに比べてアレルギーが起こりにくいとも言われています。

②養殖魚由来

養殖魚のうろこから抽出されたコラーゲンです。

うろこ由来のものは加工の過程で活性が失われていることが考えられ、あまり効果が得られない可能性が。

安価なものはうろこ由来であると考えられるため注意しましょう。

魚の皮由来のコラーゲンは「フィッシュコラーゲン」と呼ばれることがありますが、養殖魚のうろこ由来のものはマリンコラーゲンとは表記できません。


6.コラーゲンサプリメントの選び方

タルクについて考える女性

コラーゲンサプリメントには種類や形状などがさまざまあり、どのようなものを選んだらよいのか悩んでしまうという方も多いのではないでしょうか。

コラーゲンサプリメントを選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

1)コラーゲンの品質で選ぶ

コラーゲンサプリメントを摂取するなら、やはり品質のよいものを選びたいもの。

どこの国の原料を使っているのか、その動物や魚などが育った環境はどうなのかなどにもこだわって選びましょう。

また、防腐剤などの添加物は含まれているのか、どのような加工や処理を行っているのかなども、チェックしておくと安心でしょう。

このように、コラーゲンサプリメントはこだわってつくられているものを選ぶのがおすすめです。

また、コラーゲンを摂取するならコラーゲンペプチドなど、吸収率の高い低分子のものを選ぶのもポイントと言えます。

2)コラーゲン以外の成分も考える

コラーゲンサプリメントの中には、ほかの美容成分が含まれているものもあります。

コラーゲンと一緒に摂取したい美容成分を考えて選ぶのがよいでしょう。

特に、コラーゲンの生成を助けるビタミンCや鉄分などが一緒に含まれているものを選ぶのがおすすめです。

3)好みのタイプで選ぶ

せっかく効果が高いコラーゲンサプリメントを選んでも、飲みにくいものは、ストレスになってやめてしまう可能性も。

続けなくては意味がありませんから、ご自分にとって続けやすい好みのタイプを選びましょう。これは意外に重要なポイントだと言えます。


7.私のおすすめの飲み方

コラーゲンサプリを摂取する際のイメージ

コラーゲンサプリメントを飲む時には、面倒だと感じないことが大事ですよね。

毎日の食事やお茶の時間についでに摂取できる仕組みをつくると、毎日続けやすいと思います。

たとえば、毎朝飲んでいるスープや味噌汁に入れる、コーヒーやお茶に入れる、ヨーグルトに入れるなどがおすすめ。

「味が変わるのでは?」と不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、高品質のコラーゲンサプリなら無味無臭なので、気になることはありません。ぜひ試してみてくださいね。


8.編集後記

プルプル美肌になる!コラーゲンサプリメントの種類と選び方のコツの編集後記

美容家で美容情報サイト「キレイナビ」代表でもある飯塚美香さんに、コラーゲンサプリメントの種類や選び方をご紹介いただきました。

いかがでしたか?

コラーゲンサプリメントにもいろんなタイプがあります。また、配合される原料のコラーゲンにもいくつかの種類があります。

そして、種類によって特徴があり、メリットやデメリットがあります。

だから、自分が納得できるコラーゲンサプリメントを上手に選ぶことが大切です。

今回はそんなコツをご紹介しました。

ぜひ、この記事を参考に、コラーゲンサプリメントを健康やアンチエイジングのための生活習慣に上手に取り入れてくださいね。

なお、コラーゲンについて詳しく知りたい方は、「コラーゲン完全バイブル 真野博」をチェックしてくださいね。

また、他のコラーゲン関連記事はこちら

コラーゲンのエイジングケアとアンチエイジングにおける役割

ほうれい線の改善・解消にコラーゲンは効果があるのか?

資生堂のザ・コラーゲン リラクル〈ドリンク〉の贅沢美容成分を体験!

ナールスチャンネルをみて動画でエイジングケアを学ぼう!

関連記事

本当にキレイになれる!動画「ナールス60日間美肌プログラム」とは?

続きを読む

メイクアップの心理的効果で美肌になる?エイジングケアも期待!

続きを読む

からだを温める食べ物で冷えの予防と改善!

続きを読む

喫煙がお肌の老化を加速!タバコで老け顔になる原因と対策

続きを読む

スーパーフードはアンチエイジング・美容・ダイエットに効果!

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」