ナールスの化粧水と美容液をお試ししました

スキンケアがすっと浸透するのが味わえるスキンケア

 

エイジングケア美容液ナールス ネオ ナールスピュアをお試ししてみました。

ナールス ネオ とナールスピュアは、ナールスゲンが配合されたスキンケア。

このナールスゲンとは、京都大学で見出され、大阪市立大学との共同開発を経て、2012年に産学連携で創生された、エイジングケアをサポートする化粧品成分です。

何度か、このナールスシリーズを使っていますが、一番リピート率が高いのがこのナールスピュアなのです。

母と一緒に使っています^^v

あの京都大学と大阪市立大学が共同開発した化粧品成分が配合されているスキンケアなのです。

 

ナールスピュア_14

ナールスピュアは、初めて使ってびっくりするのがその浸透力!

すっとなくなってしまうので、物足りなさを感じるほど浸透します。

ワタシはべったりするくらいが好きなので、プレ化粧水として使用することが多いです。

使ったっけ?と思うくらいにさらっと浸透しますが、使ったときと使ってないときの肌力の差があるので、やめられないんです♪

 

べったりするだけで、肌の内側が潤っていないようなスキンケアよりも、信頼が置けるのが不思議なんですよね。

 

さらにナールスゲンが味わえるのが・・

そして、ナールスゲンをさらに補ってくれるのがこのナールス ネオ。

この美容液自体は、2019年5月24日にリニューアルしたみたいです。

 

ナールス ネオ_14

旧タイプも使ったことがあるのですが、旧タイプのパッケージの方はわりともさっとした感じだったのですが(笑)新しくなって、より高級感があるシンプルなパッケージになっていました!

ナールスピュアも、ナールス ネオも、ナールスゲンが配合されていて、このナールスゲンは、日経新聞にも掲載されていた成分なんです。

その新聞記事によると、ナールスゲンは、皮膚細胞に投与すると、コラーゲンが増える!という内容だったので、それを見て以来、ちょくちょく浮気しながらも手に取る回数は多いのです。

ふと肌調子が悪くなった時に「はっ!」と意識して取るみたいな^^

 

ナールス ネオ は、とても伸びが良い美容液で、肌にのばすと肌のもちとした柔らかい肌になります。

このなんとも言えない柔らかさがいいんですよね~

目元口元は重ねづけしています。

 

これから乾燥する季節になってくるので、しっかり保湿しつつエイジングケアに努めたいと思っています!

 


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」