2020年1月のエイジングケアクイズ!テーマは、「コラーゲンって種類で効果が違うの?」

2020年1月クイズバナー
クイズ誘導

「ナールスゲン配合のエイジングケア化粧品には興味があるけど、いきなり買うにはハードルが高い!」

「短時間でエイジングケアの知識を身につけたいし、楽しみも欲しい!」

と思ったことはありませんか?

 

そんな方は、ぜひ、この「エイジングケア応援コスメプレゼントクイズ」にチャレンジしてみてください。

 

男女問わず、エイジングケア世代を応援するために、

毎月、エイジングケアに関する3択クイズを出題し、

正解者の中から抽選で3名様に、ナールス製品をプレゼントしています!!

 

それでは、今月の問題です(◎´∀`)ノ

 

◆ PR ◆
ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら、「ナールスコム」

ナールス製品を紹介する野口美沙希さん

ミス・スプラナショナルジャパン準グランプリ/ナールス特別賞受賞の野口美沙希さん

1月のクイズに、あなたもチャレンジ!

 

新年あけましておめでとうございます。

いよいよ令和も2年目に突入です。

 

さて、ナールスエイジングケアアカデミーの読者の皆様はお正月をいかが過ごされたでしょうか?

食べ過ぎ飲みすぎもなく元気に過ごされたでしょうか?

 

さて、今回は誰もがしっている美容成分「コラーゲン」がテーマ。

コラーゲンと言えば、「飲めば美肌になれる!」「飲んでも意味がない!」など議論もさまざま。

 

でも最近では、コラーゲン・ペプチドとして血管やお肌に届くことがわかってきたのです。

そんなコラーゲンは、魚由来や動物由来など様々なタイプがありますが、果たして種類によって効果は違うのでしょうか?

ということで、「コラーゲン」に関するクイズです。

 

なお、今回のクイズのヒントは、「100%天然海水魚から抽出したマリンコラーゲンの秘密」や「マリンコラーゲンとフィッシュコラーゲンに大きな違い!真実は?」をご覧ください。


Q コラーゲンに関して、正しいのはどれでしょうか?次の3つの中から、1つ選んでください。

①牛由来のコラーゲンは安全性に問題ないことが明らかになったので、今では多くのサプリメントで使われています。今ではコラーゲンサプリメントの主役です。

②魚由来コラーゲンには、テラピアなどの養殖魚由来のものとタラなど天然魚由来のものがあります。どちらもフィッシュコラーゲンと名乗れますが、マリンコラーゲンと名乗れるのは、天然魚由来物だけです。

③魚由来のコラーゲンと動物由来のコラーゲンで吸収性が高いのは動物由来です。なぜなら、同じ恒温動物なので人の体と相性が良いのです。

 

応募ボタン

 

応募期間は、1月5日(月)午前9時から1月31日(金)午後5時までです。

今月のプレゼントは、新製品!

日本でたった1%しか流通しないワンランク上の希少でプレミアムな天然魚由来のコラーゲン・ペプチド使用したサプリメント「ナールス 低分子純粋コラーゲン」(7個入り1週間分)。

なんと!30名様にプレゼントします☆

 

12月のクイズの解答と解説

 

12月のクイズは、「冬の乾燥肌対策として」について.

Questionは、『冬の乾燥肌対策として、正しいのはどれでしょうか?次の3つの中から、1つ選んでください。』というものでした。

選択肢は以下の3つ。

①冬の乾燥肌対策はお風呂や温泉で体を温めることで血行を良くすることも良い方法です。
お風呂や温泉は40度以上で15分以上つかりましょう。また、せっかく温泉に行くなら、1日3度以上入って体を温めましょう。

②冬のエアコンによる暖房は、部屋を暖めるので体を温めます。
また、相対湿度があがるので水分量が増えます。したがって、暖房することが冬の乾燥肌対策になるのです。

③冬は紫外線の照射量がとても少なくなります。しかし、UVAは地上に届いているので、外出時間が長くなるなら日焼け止めを使うことが大切です。それによってバリア機能が守られるので、乾燥肌対策になるのです。

さて、どれが正解でしょうか?

正解は、③です。

それぞれの設問をチェックしてみましょう。

①お風呂や温泉で体を温めることで血行を良くすること自体は、冬の乾燥肌対策として良い方法です。しかし、40度以上で15分以上も湯船につかると必要な皮脂が取れたり、天然保因子まで溶け出しバリア機能低下の原因になってしまいます。また、温泉はアルカリ性または酸性に傾いていることが多く、過度な回数入るとやはりバリア機能低下のリスクが高くなります。
したがって、①は不正解です。

②エアコンで暖房して体温が下がらないようにすることは、冬の乾燥肌対策として良いことです。しかし、気温が上がると相対湿度が上がり、体の水分が空気に吸い取られることになります。だから、暖房中は保湿気などを使うことで乾燥肌対策が必要です。
したがって、②は不正解です。

③冬は紫外線の照射量が少なくなりますが、UVAは地上に届いています。外出時間が長くなるなら日焼け止めを使うことが大切です。それによってバリア機能が守られるので、乾燥肌対策になるのです。
したがって、③は正解です。

 

★ もっと、エイジングケアをクイズで学びたい方へ

なお、こちらは動画のエイジングケアクイズです。2~3分でエイジングケアのエッセンスが学べますので、あわせてどうぞ!

ナールス エイジングケア クイズ

11月のクイズ答と解説は、こちらから覧ください

2月のクイズ答と説は、こちらから覧ください>>

エイジングケアクイズの応募要領

 

  • クイズは、3択形式で出題します。解答を1つ選択してください。
  • 応募フォームに必要次項をご記入ください。
  • クイズのご応募は、おひとり様、毎月1回までとさせていただきます。
  • 正解者の中から、抽選で3名様に、ナールスブランドのエイジングケア化粧品をプレゼントします。
  • 当選の発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。
    (毎月10日までに発送いたします)
  • 正解の発表と解説は、翌月のクイズ公開時に行います。

 

応募ボタン

 

応募期間は、1月5日(月)午前9時から1月31日(金)午後5時までです。

今月のプレゼントは、新製品!

日本でたった1%しか流通しないワンランク上の希少でプレミアムな天然魚由来のコラーゲン・ペプチド使用したサプリメント「ナールス 低分子純粋コラーゲン」(7個入り1週間分)。

なんと!30名様にプレゼントします☆

 

さいごに

 

ナールスエイジングケアアカデミーのコンテンツは、できるだけ幅広くまた深くエイジングケアに関する情報や知識を提供したいとの思いから、大変、長いものが多くなっています。

だから、どうしても学ぶにはハードルが高くなったり、取っ付き難いこともあるかと思います。

 

そこで、少しずつでも楽しみながらエイジングケアを学んでいただけきたくて、今回、クイズをすることになりました。

 

エイジングケアは、毎日の積み重ね。

ぜひ、楽しみながらエイジングケアクイズにチャレンジしてくださいね。

 

関連記事

2020年3月のエイジングケアクイズ!テーマは、「ゆらぎ肌」

続きを読む

2020年2月のエイジングケアクイズ!テーマは、「乳液と保湿クリームは何が違うの?」

続きを読む

12月のエイジングケアクイズ!テーマは、「冬を乗り切る乾燥肌対策」

続きを読む

11月のエイジングケアクイズ!テーマは、「手荒れの対策」

続きを読む

10月のエイジングケアクイズ!テーマは「新たにナールスゲンが増やす成分がわかった!」

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」