インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.21~No.40

美容について知りたいことがある女性

ナールスでは、2021年4月にインスタグラムでアンケート調査を実施しました。

そこで、300人以上からいただいた美容やコスメについての疑問のすべてに回答します。

ここではQ21~Q40までを掲載します。同じような疑問を持っている方にも参考になるので、ぜひ、チェックを!

この記事を読むことで得られることは?
  • 美容やコスメについての疑問と回答が一挙にわかります。
  • ご自身にもある美容やコスメの悩みがきっと解決します。
  • 美容やコスメのQ&Aがまとまっているのでチェックリストとしても使えます。

京都大学農学部卒医薬品業界歴30年以上の専門家の執筆記事

ナールスエイジングケアアカデミーには月間数十万ページのアクセスがあります。

この記事の目次を紹介する女性のイラスト

スポンサードサーチ

1.ナールスのインスタグラムアンケート

「インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.21~No.40」をお届けします。

ナールスでは、初めての試みとして、2021年にインスタグラムを使ってアンケート調査を実施しました。

その結果は、「312名に聞いた!ナールスインスタグラム2021年4月アンケート調査」にまとめています。

その中で、美容やコスメに関してご質問いただいた312名の方のうち、公開しても良いとご了承を得たものに対して、ナールスエイジングケアアカデミー編集部としての回答を一挙公開します。

この記事では、そのうちのQ21~Q40の質問と回答をご紹介します。

きっと、ナールスエイジングケアアカデミー読者の方が、美容やコスメで日ごろ感じている疑問の答えが見つかると思います。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

なお、今回、インスタグラムのアンケートにご回答いただくとともに、質問をくださいました方々には、あらためて感謝申し上げます。

<ここで紹介している以外のQ&A>

312名に聞いた!ナールスのインスタグラムに頂いた全質問

インスタで多かった質問!私に合うコスメ・化粧品の選び方は?

インスタからのナールスピュアやナールス化粧品への期待や質問

インスタからのナールスへのメイクの質問にプロのMANAMIさんが回答

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.1~No.20

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.41~No.60

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.61~No.80

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.81~No.100

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.101~No.120

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.121~No.140

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.141~No.160

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.161~No.184


2.インスタアンケートでいただいたQ21からQ40の内容と回答

ここでは質問を編集せず、原文のままで掲載しています。

また、回答については、あくまで質問の文面からのみ解釈させていただいていますので、ご質問された方の意図にあっていない可能性がございます。

その点は、あらかじめご了承お願い申し上げます。

なお、ご質問いただいた内容を個別に深く知りたい場合、意図とは違った回答のため改めて質問したいなどの場合は、下記のラインからご連絡お願い申し上げます。

<ライン登録はこちら>

LINE登録

Q21.20代のうち、アイケア以外で早期に対策しておいた方がいいものはございますか?

口元のエイジングケアをする女性

一般的には、目元と口元は皮膚が薄いので注意された方が良いと思います。

目元と口元は、Oゾーンとも呼ばれますが、いずれも肌老化が進みやすいパーツです。

また、紫外線による光老化では、ほうれい線や口元のしわが目立ちます。

もちろん、保湿ケアも大切ですが、優しい洗顔やクレンジングに加えて、確実な紫外線ブロックも同じく大切です。

ただし、肌質や肌状態によっては、TゾーンやUゾーンなどが気になる方もいます。

エイジングケアという視点では、どのパーツもできるだけ早く始めることをおすすめします。

<参考記事>

エイジングケアって、いつから(何歳から)始めればいいの?

Oゾーンから始めるほうれい線ケアを飯塚美香さんがご紹介!

Q22.価格と成分と使用感ってどれを優先したらいいのかな?と思います。

すべて大切ですね。

ただし、もし経済事情が許すのであれば、成分→使用感→価格の順で選ぶことをおすすめします。

適切な価格で自分に合った成分が入っていて、好みのテクスチャーのものを見つけるのは簡単ではありませんので、多くの方が似た悩みを抱えておられます。

化粧品の選び方については、「インスタで多かった質問!私に合うコスメ・化粧品の選び方は?」でまとめて回答させていただきました。

Q23.本当に良い物を使いたいと思うのですが、色々なコスメがあり過ぎてどれを選べば良いか悩む。

本当に良い化粧品とは、「自分の肌にあっていて刺激もなく、効果が実感できて価格も適切なもの」ということですね?

ポイントは、自分の肌質や肌状態を知って、必要な成分を補うこと、また生み出せる状態をサポートする化粧品を選ぶことです。

「自分にとって本当に良いもの」は、1つではなく、同じ方でも年齢や季節、肌状態によって変化します。

化粧品の選び方についてはQ22と同じく「インスタで多かった質問!私に合うコスメ・化粧品の選び方は?」でまとめて回答させていただきました。

Q24.たくさん種類がありすぎて自分に合うのを探すのが大変です。どうしたらよいでしょう。

おっしゃるとおり、今や化粧品の種類は膨大ですね。

また、実際、自分に合う化粧品を選ぶのは難しいと思います。

ポイントは、自分の肌質や肌状態を知って、必要な成分を補うこと、また生み出せる状態をサポートする化粧品を選ぶことです。

化粧品の選び方については、Q22やQ23と同じく「インスタで多かった質問!私に合うコスメ・化粧品の選び方は?」でまとめて回答させていただきました。

Q25.肌荒れが出来にくいお肌はどのようにしたら良いですか?

肌荒れの原因はさまざまですが、何らかの刺激でバリア機能が低下している状態が多くのケースです。

だから、バリア機能が正常な肌状態をキープすることが、肌荒れしにくいお肌です。

保湿、清潔、紫外線対策のスキンケアやエイジングケアの3つの基本を正しく行うことが大切です。

また、腸内環境を整えるなど、からだの内側のケアも大切です。

ただし、金属や花粉などのアレルギー物質が関係している場合もあるので、ひどい場合は早めに皮膚科を受診することをおすすめします。

<参考記事>

肌荒れの原因・症状と改善!3つのスキンケアと5つの対策

Q26.アンチエイジングに向いているオイルがしりたい。

エイジングケアに効くオイル

言葉の問題かと思いますが、化粧品や美容オイルでできることは、「アンチエイジング」ではなく「エイジングケア」です。

つまり、「若返り」ではなく「年齢に応じたケア」または「予防美容」です。

その上でいえば、美容オイルはエイジングケアをサポートする良い成分の1つです。

どれが良いとは一概にいうことはできませんが、たとえばホホバオイルは「ワックスエステル」で、「油脂」ではありません。

ワックスエステルのメリットは、油脂と異なって酸化しにくいことです。

だから、初めての方でも保管もあまり気を使わなくても済むので、使いやすいオイルです。

<参考記事>

美容オイルなどのコスメでアンチエイジングはできるの?

Q27.たくさんのメーカー、ブランドがありすぎて選びきれない。美白成分の商品は本当に白くなっていくの?

最初のご質問の化粧品の選び方については、「インスタで多かった質問!私に合うコスメ・化粧品の選び方は?」でまとめて回答させていただきました。

「美白成分の商品は本当に白くなっていくの?」ですが、残念ながら元の肌より「白く」なりません。

医薬部外品の美白化粧品は、「日焼けによるシミやソバカスを防ぐ」ためのもので、肌を白くするものではありません。

もちろん、シミを防ぐことでくすみなどが目立たなくなると、透明感のあるお肌を取り戻すことは可能です。

美白化粧品は、期待する効果とその限界を知って使うことが大切です。

<参考記事>

美白への過度な期待はお肌をダメに!正しい美白化粧品の選び方の秘密

Q28.アンチエイジングに効果的、また、一番必要なスキンケアなど知りたいです!

Q26でも取り上げましたが、「アンチエイジング」を「エイジングケア」と読み替えて回答させていただきます。

エイジングケアで何か1つをすれば良いということは、残念ながらありません。

保湿ケア、紫外線対策、肌を清潔に保つことの3つが大切です。

しわやしみなどの肌老化を防ぐために最も大切なことを1つ挙げるなら、紫外線対策によって「光老化」を防ぐことです。

なぜなら、肌老化の80%が紫外線による光老化だからです。

<参考記事>

エイジングケアで本当に大切なのは紫外線対策と保湿と洗顔

光老化とは?紫外線ダメージによる肌老化のメカニズムと対策・治療法

Q29.どうしても理想に近付けない時、販売員以外で誰に相談したら一番良いのか。

ウソとホントのイメージ

一番良いのは、かかりつけの美容皮膚科や皮膚科医など専門家だと思います。

皮膚科学やスキンケアの深い知識があって、いつもあなたのお肌を客観的に見てくれる方がベストだと思います。

しかし、これは多くの方にとって難しいことだと思います。

よろしければ、ラインにご登録いただければ、個別でご相談をお受けさせていただきます。

元エステシシャンで、コスメコンシェルジュの資格を持つスタッフが対応させていただきます。

なお、当社では医療の提供や皮膚の病気の診断はできませんので、その点ご理解お願い致します。

<ライン登録はこちら>

LINE登録

Q30.美白とエイジングケアができたら嬉しいです。

ナールスピュアに対する期待ですね。

残念ながら、ナールスピュアほかナールスのエイジングケア化粧品は、医薬部外品ではありません。

したがって、効果・効能として「美白=日焼けによるシミやソバカスを防ぐ」ことはできません。

一方、しわやほうれい線が目立つのを予防美容的にケアすること、つまり、エイジングケアは可能です。

ただし、しわやほうれい線を「改善」することまではできません。

なお、ナールスピュアに配合しているナイアシンアミドは、医薬部外品でも美白成分として使われているものです。

<参考記事>

徹底解剖!新しいナールスピュアはここが違う!みんなの感想は?

ナイアシンアミドとは?話題のシワ改善化粧品の効果とおすすめ紹介!

Q31.今は導入美容液が気になってきます。私は頬まわりのくすみやくまが気になるのですがカバーの仕方がいまいちわかりません。

くすみやくまのメイクについてのご質問と理解しました。

導入美容液については、別の記事でご紹介します。

くすみやくまの対策やメイクについては、ナールスエイジングケアアカデミーや動画「ナールスチャンネル」もありますので、そちらをご覧ください。

<参考記事>

30代の目元のくすみをパッと明るくするメイク術のレッスン動画紹介

40代の血行の悪いくすみ肌はメイク前のマッサージの動画レッスン

くすみの無い美肌を得る3つの基本!|動画で3分間エイジングケア

40代の目の下のクマをナチュラルに隠すメイク法のレッスン動画

目の下のクマは4種類。3分動画で学ぶ美肌対策のエイジングケア!

Q32.自分の肌に合うものを探す時って、成分からも探した方がいいでしょうか?

はい。

自分の肌質や肌状態から必要なスキンケアは何かを考えて、その上でそれができる成分を配合した化粧品を選ぶのが良いと考えています。

化粧品は、水性成分と油性成分、界面活性剤の3つがベースです。

このうち、保湿効果を発揮するのは、水性及び油性の保湿成分です。

まずは、主な保湿成分についての理解を深めることが大切だと思います。

次に、防腐剤やアルコールなど、刺激のリスクのある成分への理解も大切です。

続いて、ビタミンC誘導体やビタミンA誘導体などの機能性が高く、エイジングケアにも良い成分のはたらきなども知れば、自分の肌に合う化粧品を選べる可能性が高くなります。

<参考記事>

化粧品成分(ナールスエイジングケアアカデミー)

Q33.ナールスゲンとFGFはどのようにことなるのでしょうか?

ナールスゲンは、アミノ酸誘導体です。

ナールスゲンは、もともとヒトの肌には存在しない合成成分です。

一方、FGFは、線維芽細胞増殖因子で、もともとヒトの肌にも存在します。

また、化粧品成分としてのFGFは、FGF-1とFGF-7の2種があります。

FGF-1の全成分表示名称は、「ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11」(ヒトオリゴペプチド-13(旧称))です。FGF-7の全成分表示名称は、「ヒト遺伝子組換ポリペプチド-3」(ヒトオリゴペプチド-5(旧称))です。

これらは合成で作られたものです。

作用のメカニズムは違いますが、どちらもコラーゲンを増やすはたらきがあります。

<参考記事>

ナールスゲンとは?

FGF(Fibroblast Growth Factor=線維芽細胞増殖因子)とは?特徴とはたらき

Q34.自分に合った化粧品をどうやって選べばいいのか、分からないことです。沢山ある化粧品から、自分に合った化粧品を探すことが難しいです。

はい。おっしゃるとおり、たくさんある化粧品から自分に合うものを選ぶのは難しいと思います。

ポイントは、自分の肌質や肌状態を知って、必要な成分を補うこと、また生み出せる状態をサポートする化粧品を選ぶことです。

化粧品の選び方については、「インスタで多かった質問!私に合うコスメ・化粧品の選び方は?」でまとめて回答させていただきました。

Q35.基礎化粧品や美肌補正(ベースメイクなど)や美容効果のあるコスメの高価なものは特別な成分がはいっていたり美容成分の配合量が多かったりで高額になるのはわかりますが、アイシャドウなどに関しては、プチプラでも仕上がりが優秀な物もありますが、高価なのものとの違いは何でしょうか?

化粧品の違いを調べる女性

価格は、原価の違い以外にも各化粧品メーカーの考え方や思惑で決まります。

たとえば、意図的に高価格にしてプレミアム感を演出したり、低価格路線で販売拡大を狙うなどです。

ただし、一般的には、成分と容器などの原価と価格は比例するか、それに近いものになると思います。

成分だけではなく容器も含めて、プチプラは原価が低く高級コスメは原価が高い、というのが一般的です。

しかし、容器や包装は「効果」とは関係がないので、成分が近い場合は、プチプラと高級コスメの機能性に大きな差がなくなることもあり得ます。

Q36.インナードライを解消したいのですが、なかなか合うものが見つからず、どんな物を選べばいいのか悩みます。

インナードライ肌の本質は乾燥肌です。

つまり、バリア機能が低下して、その影響で皮脂が肌を守ろうと過剰に分泌している肌状態です。

だから、洗顔やクレンジング、基礎化粧品、日焼け止めなどを含め、まず低刺激なものを選ぶことが基本です。

特に基礎化粧品は、高保湿で低刺激なものをおすすめします。

洗顔やクレンジングなら、アミノ酸系の洗浄成分のもの、日焼け止めはノンケミカル(紫外線吸収剤フリー)がおすすめです。

また、基礎化粧品では、アルコール、香料、着色料などは避けたほうが良いでしょう。

保湿成分なら、次のような組み合わせがあります。

  • 小さな成分で水を吸着する(水をつかむイメージ)

グリセリンやアミノ酸、ナールスゲンなど

  • 大きな成分で水を抱え込む

ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカン

  • 水と油、どちらにもなじんで水分を挟む

セラミド、スフィンゴ脂質など

  • 油分(肌表面に膜をつくって水分の蒸散を防ぐ成分)

スクワラン、シアバター、馬油、ワセリンなど

<参考記事>

インナードライ肌の予防と改善の対策はエイジングケアで!

Q37.色々な製品が出ていて、どれを使えば良いか悩みます。また、コスメは使い方も分からないものもあるので、コスメに合わせた30秒Instagram動画などあったら見たいです。

多くの方が同じ悩みを抱えておられます。

化粧品の選び方については、「インスタで多かった質問!私に合うコスメ・化粧品の選び方は?」でまとめて回答させていただきました。

コスメの使い方は、下記が参考になれば幸いです。

ナールスのお化粧品の正しい使い方|ナールス公式通販

Q38.本当に無添加みたいな方がいいのか気になります。

「無添加」とは、一般的に旧表示指定成分が無添加の化粧品のことです。

今もその名残りでその名前が残っています。

無添加という言葉より、自分に合わない成分を知って、それが配合されていないコスメを選ぶことが大切です。

単に「無添加」という言葉に惑わされないことが大切だと思います。

<参考記事>

無添加化粧品なら敏感肌に優しい?コスメのウソと真実

無添加化粧水とは?特徴とエイジングケア視点から見た選び方

Q39.乾燥肌なことはわかるけど、部分的にテカるので実際に何肌なのか分からない。

一般的には、「混合肌」と呼ばれる肌質ではないでしょうか。

ただし、どんな方でも顔のパーツによって皮脂腺の多い少ないがあります。

だから、パーツで皮脂分泌量が異なります。

たとえば、テカりやすいパーツと乾燥しやすいパーツがあります。

おでこから鼻、あごなど、いわゆるTゾーンは、皮脂腺が多くテカりやすいパーツです。

一方、目元や口元、フェイスラインなどのUゾーンは、皮脂腺が少なく乾燥しやすいのです。

つまり、誰もが混合肌的な傾向にあります。

また、肌質は決まったものではなく、年齢や季節、その時々の肌状態や健康状態で変化します。

過度に、「肌質が何か?」にこだわる必要はありません。

<参考記事>

混合肌の原因と改善の対策は、スキンケアと日常生活にあり!

肌質(肌タイプ)の診断と改善のコツは?

Q40.年令的な悩みが出てからと、出る前、どちらに対策すればいいのか

年齢的な肌悩みが出る前から予防的な対策をしておくほうが良いと考えます。

なぜなら、肌悩みは出てから改善するよりも、予防美容的な対策のほうが簡単だからです。

また、眼には見えなくても、肌内部では小さな肌老化が始まっているからです。

誰でも、エイジングによって肌が衰えていきます。その点を意識して、早めにエイジングケアをすることをおすすめします。

<参考記事>

エイジングケアって、いつから(何歳から)始めればいいの?

予防美容で肌老化を防いでキレイな素肌へ!エイジングケアと生活習慣


スポンサードサーチ

3.まとめ

ひまわりとアルファベット

ナールスが実施した2021年4月のインスタグラムでのアンケート調査において、お寄せいただいた全質問のうち、Q21~Q40の質問内容と回答をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。

これまで、ナールスエイジングケアアカデミーを通したアンケート調査を行ったことはありましたが、インスタアンケートは今回が初めての試みでした。

化粧品の選び方から使い方まで、さまざまなご質問をいただきました。

きっと、同じような疑問をお持ちの方も多いと思います。

この記事「インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.21~No.40」が、エイジングケア世代の皆様のお役に立てば幸いです。

<謝辞>

今回、ナールスのアンケート調査にご回答いただきました皆様にこの場を借りて深く感謝申し上げます。

お一方お一方からご質問をいただいたことで、今回のような記事を執筆・編集することができました。

あらためて厚く御礼申し上げます。

(執筆:株式会社ディープインパクト 代表取締役 富本充昭)

ナールスエイジングケアアカデミー編集長

京都大学農学部を卒業後、製薬企業に7年間勤務の後、医学出版社、医学系広告代理店勤務の後、現職に至る。

医薬品の開発支援業務、医学系学会の取材や記事執筆、医薬品マーケティング関連のセミナー講師などを行う。

文部科学省後援日本化粧品検定1級

著作(共著)

KOLドクターの的確な人選と良好な関係作りのコツ

医薬品マーケティングにおける市場・売上予測と戦略策定

(編集・校正:エイジングケアアカデミー編集部 若森収子

大学卒業後、アパレルの販促を経験した後、マーケティングデベロッパーに入社。

ナールスブランドのエイジングケア化粧品には、開発段階から携わり、最も古い愛用者の一人。

当社スタッフの本業は、医学・薬学関連の事業のため、日々、医学論文や医学会の発表などの最新情報に触れています。

そんな中で、「これは!」という、みなさまの健康づくりのご参考になるような情報ご紹介したり、その時期に合ったスキンケアやエイジングケアのお役立ち情報をメールでコンパクトにお届けしています。

ぜひご登録をお待ちしております。

キレイと健康のお役立ち情報が届く、ナールスのメルマガ登録はこちらから

ナールスチャンネルをみて動画でエイジングケアを学ぼう!

関連記事

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.161~No.184

続きを読む

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.141~No.160

続きを読む

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.121~No.140

続きを読む

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.101~No.120

続きを読む

インスタからの美容やコスメについての疑問に回答No.81~No.100

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」