アンチエイジングやエイジングケア化粧品と幸福・幸せの関係

アンチエイジングやエイジングケアは、ご自身が幸福(幸せ)になるための手段の1つです。

また、メイクすること、エイジングケア化粧品を信じて使うことでも幸せな気持ちに!今回は、アンチエイジングとエイジングケアと幸福(幸せ)について考えてみました。

幸せホルモンと呼ばれる「セトロニン」や「オキシトシン」についてもご紹介しますね!

目次ちゃん

1.エイジングケアで幸せになりたい方へ

エイジングケアで幸せになりたい方へお話する女性

ナールス エイジングケアアカデミーでは、「ナールスゲン」「エイジングケア化粧品成分」「お肌悩み」など6つのカテゴリーにわけて、エイジングケアに関するコンテンツを掲載しています。

しかし、エイジングケアの話題は、他にもたくさんありますね!

そこで「エイジングケアトピックス」では、カテゴリーには入らないコンテンツを掲載しています。

たとえば、

  • 学術論文に掲載されたエイジングケアの最新記事
  • エイジングケア化粧品に関連する都市伝説
  • エイジングケアに関するセミナーの内容、インタビュー記事、アンケート

などです。

他のカテゴリーでは紹介しきれなかったアンチエイジングやエイジングケアに関する興味深い記事を掲載しています。

この記事では、まさに新しい話題として「幸福とアンチエイジングやエイジングケア化粧品」についての話題を提供させていただきます。

幸せをイメージする写真

私たちも最近、勉強したところなのですが、エイジングケア化粧品とも少し関係する非常に興味深い内容です。

「エイジングケアで幸福になれるの」

「アンチエイジングを意識した生活で幸せになれるの?」

「セロトニンやオキシトシンは、どんなホルモン?」

が気になる方、また幸福とアンチエイジングやエイジングケアについて興味のある方は、ぜひ、チェックしていただければ幸いです。

<この記事の大切なポイント>
  • 幸福を数値で測定する1日構成法という手法が開発されています。
  • 十分な睡眠で幸福度を上げることが可能です。
  • 十分な睡眠は美肌の鍵で、エイジングケアにとってもとても大切な要素です。
  • セロトニンは、幸福や睡眠と関係の深い大切なホルモンで、「幸せホルモン」と呼ばれています。
  • セロトニンと関係の深いオキシトシンは、愛情や安心感をもたらすことから、「幸せホルモン」または「ラブホルモン」と呼ばれています。

2.幸福を計る方法はあるの?

幸福を計る方法

1)幸福・幸せとエイジングケア

かつては、「幸福」が科学として扱われることはありませんでした。

それは、「幸福」をはかる客観的な「モノサシ」がなく、「科学的」なアプローチができなかったからです。

しかし、最近、経済学、脳科学などの分野で、「幸福を科学的な手法で評価する」動きがでてきました。

このテーマで、アンチエイジングやエイジングケアと関係する研究も進みつつあるようです。

例えば、リラックスした状態で副交感神経が優位であれば幸福を感じると言われていますし、日本の研究でも人生を楽しんでいる方が病気になりにくいことがわかってきています。

そうであれば、エイジングケアの時間もリラックスできた方がよいですね。

2)幸福を計る方法は?

幸福を計る方法に、「1日構成法」(daily reconstructive method : DRM)というものがあります。

1日を、平均24個のイベントとして小分けにして、それぞれのイベントに、ポジティブ度で0~6点、ネガティブ度で0~6点をつけて、ポジティブからネガティブを引いて点数をつける方法です。

たとえば「朝の通勤電車に乗る」イベントを、ポジティブ度で2点、ネガティブ度で5点をつければ、そのイベントはマイナス3点になります。

そして、小分けしたイベントごとの合計をしたものが、総得点です。

40代女性の例 1日構成法

この総得点が高ければ幸福感が高く、逆に低ければ幸福感が低いのです。

3)幸福度を上げるエイジングケアって?

①十分な睡眠で幸せに

さて、このポイントの合計を大幅にアップさせる方法があります。

ズバリ、「十分な睡眠」です。

十分な睡眠のイメージ写真

十分で質の高い睡眠は、エイジングケアの大いなる味方。しかも、幸福度もアップ!

無料でできるエイジングケアですから、ぜひ、実践したいですね。

逆に睡眠不足は、乾燥肌の原因になったりお肌の老化の原因になってしまいます。

エイジングケア世代になっての睡眠不足は、お肌のハリツヤを奪い、ほうれい線しわなどを深くしてしまいます。

一方、睡眠をしっかり取ることで、エイジングによる肌悩みを予防できるのです。

しっかり睡眠を取ってエイジレスな素肌がキープできれば、幸せですね。

睡眠と美肌の関係については、「美肌は、睡眠中のホルモンによってつくられるってホント!?」や「夜寝る前のエイジングケアと質の高い睡眠でハリ・ツヤ美肌!」も参考にしてください。

②リラックスしたり笑うことで幸せに

また、別の研究で、深呼吸を数分間すれば、副交感神経が優位になって、

リラックスすることで幸せと関連することもわかってきました。

さらには、「健康で長生きだから幸せ」であることとはよく聞くお話ですが、

「幸せだから長生きする」ことが、イギリスの研究でわかったそうです。

さらにさらに、「自分がよいと信じて商品を使うと、血流が上がって「気持ちよい」と感じることができる」という研究もあります。

笑顔で幸福度が上昇

また、「笑う」ことで免疫がアップし、病気の予防や老化の予防につながります。

さらに、笑いが血行をよくして美肌にもつながるのです。

笑うことそのものも幸せですが、美肌になればより幸福感が高まりますね。

なかなか笑えないという方もいますが、作り笑いでもいいので笑顔をつくることも大切です。

なぜなら、笑顔をつくる時の顔の筋肉の緊張が、脳に「楽しい」という信号を送ることで快感物質「エンドルフィン」が増え、本当に楽しい気分にしてくれるのです。

気分が落ち込んだ時こそ、無理にでも笑ってみましょう。

そんな笑いと美肌の関係は、「笑いが美肌をもたらす?エイジングケア効果とアンチエイジング」をご覧ください。

③プラセボ効果でも幸せ?

プラセボとは、医薬品の臨床試験でよく使われる言葉で、有効成分を含まない(科学的には、治療効果のない)薬のことです。プラセボは、日本語では、「偽薬(ぎやく)」とも呼ばれています。

エイジングケア化粧品でも、自分がよいと信じて商品を使うと効果が上がることがあります。

これもエイジングケアと幸せの関係の1つですね。

4)生きがいを持つこともアンチエイジング

アメリカの研究で認知症を患っていない高齢の方で、生きる目的の強さと認知機能の関係の研究をしたところ、生きる目的、つまり「生きがい」があるほど、認知機能が高いことが示唆されました。

生きがいを持つことがアンチエイジングにつながる1つの例ですね。また、生きがいを持つことそのもので人は幸せですね。


3.幸福ホルモン「セロトニン」とエイジングケアの関係

幸せを実感する女性

1)セロトニンとは?

セロトニンとは、脳内の神経伝達物質(細胞に刺激を伝え、筋肉などに反応を起こさせる物質)の1つで「幸福ホルモン」または「幸せホルモン」と呼ばれます。

喜びや怒り、恐怖、驚きなどの感情に関する情報を調整することで、精神的な安定をもたらします。

また、エイジングケアやアンチエイジングに大切な睡眠をサポートします。

セロトニンの90%は消化管で作られ、消化など身体をすこやかに整えるサポートもしてくれます。

2)セロトニンが減ると幸福感が減る?!

セロトニンが不足すると睡眠の質や量が低下します。

セロトニンは、夜になるとメラトニンというホルモンに変化します。

メラトニンは、睡眠を強くサポートするホルモンですが、セロトニン不足はメラトニン不足になって、不眠や浅い眠りの原因になるのです。

睡眠の質の低下は、お肌のトラブル以外でも集中力の低下などにつながります。

セロトニンの減少で幸福感が減った女性

また、セロトニン不足は、気分が沈む、怒りっぽくなる、リラックスできない、疲労感がとれないなど、うつ症状をもたらします。

さらに自律神経の乱れをもたらし、冷え性、肩こり、めまいなどの症状をもたらす場合もあるのです。

自律神経のバランスの乱れは、お肌にも悪影響を及ぼします。

なぜなら、自律神経の乱れによって血管が収縮するため、血行が悪くなります。

血行が悪化すれば、むくみ目の下のクマ(青クマ)くすみなどの原因になってしまいます。

また、血行が悪いとお肌に栄養素が届きにくくなるので、バリア機能の低下やターンオーバーの乱れも引き起こします。

その結果、乾燥肌になったり、ひどい場合は、敏感肌になることもあります。

セロトニンが減ることは明らかに幸福感が無くなるだけではなく、お肌にとって不幸なことがおわかりいただけるのではないでしょうか?

3)セロトニンを増やして心もお肌も幸せに

セロトニンを増やして心もお肌も幸せになる女性

セロトニンは、過度なストレス、運動不足、乱れた生活習慣で減ってしまいます。

だから、セロトニンを増やすには、アンチエイジングを意識した生活習慣を身に着けることが大切です。

また、セロトニンはトリプトファンというアミノ酸からできているので、トリプトファンを含む食べ物を積極的に摂ることが大切です。

①バランスのよい食生活でセロトニンを増やす

セロトニンを増やすには、トリプトファンとトリプトファンからセロトニンになるのを助けるビタミンB6、ナイアシン、マグネシウムを摂ることが大切です。

バランスのよい食生活

【トリプトファンを豊富に含む食べ物】

魚類、肉類(特にレバー)、乳製品(牛乳、チーズ、ヨーグルトなど)、大豆製品(豆腐、納豆、味噌など)、ナッツ類(ごま、アーモンド、落花生、くるみ、カシューナッツなど)

【ビタミンB6を豊富に含む食べ物】

牛レバー、にんにく、卵、バナナ、さつまいもなど

【ナイアシンを豊富に含む食べ物】

豚肉、たらこ、かつお、まぐろ、落花生など

【マグネシウムを豊富に含む食べ物】

青のり、乾燥わかめ、干しエビ、ごぼう、あずき、ほうれん草、小麦胚芽など

とはいっても、これらばかりを意識するのではなくバランスのよい食生活を心がけることが大切です。

食べ物については、次の記事も参考にしてください。

美肌をもたらす食べ物と飲み物は?その種類から栄養素まで

美肌のための食事のとり方とアンチエイジングへの効果は?

話題のスーパーフードは、美容とダイエットにも効果が?

②朝日を浴びてセロトニンを増やす

朝日をあびる女性

朝、起きたあとに日光を浴びることが、セロトニンを増やすと考えられています。

朝のさわやかな時間に起きて朝日を浴びれば、気持ちも幸せになってセロトニンも増えます。

まさに、アンチエイジングと幸福を同時にできる方法です。

ただし、長時間日光に浴びると、光老化シミ肌老化の原因になるので紫外線対策も忘れずに!

③適度な運動でセロトニンを増やす

適度な運動もセロトニンを増やすために必要です。

特に、一定のリズムを刻む運動がよいと考えられています。

ウォーキング、ジョギング、ダンスなどが考えられますね。

あまり種類にこだわらず楽しんでやれる運動を1つでも行うことで、幸せを感じながらセロトニンを増やせますね。

④幸せな時間がセロトニンを増やす

人や動物と触れ合って、リラックスして楽しい時間を過ごすこともセロトニンを増やすと言われています。

つまり、幸福な時間を持つことがセロトニンを増やすのです。


4.幸福ホルモン「オキシトシン」とエイジングケアの関係

幸せの象徴であるハート

1)オキシトシンとは?

オキシトシンというホルモンをご存知でしょうか?

オキシトシンは最近、メディアなどで紹介されて認知度が上がってきたホルモンで、セロトニンと同じように「幸せホルモン」と呼ばれたり、「ラブホルモン」とも呼ばれる幸せと関係の深いホルモンです。

オキシトシンは、脳内で合成・分泌されるホルモンです。

オキシトシンは、中枢神経内での神経伝達物質としてはたらきます。

オキシトシンは、情緒を安定させ、他人への信頼感を高めたり、愛情を育むはたらきがあります。つまり、安心感、優しい気持ち、幸せな気持ち、親近感をもたらしてくれるのです。

これが「ラブホルモン」と呼ばれる理由です。

また、末梢組織で筋肉の収縮を助けるはたらきもあります。

例えば、出産の際に子宮を収縮させて分娩を促すサポートをしたり、乳腺の筋繊維を収縮させて母乳の分泌を促進させるはたらきがあります。

オキシトシンは、女性の出産と関係が深いホルモンで、医療用医薬品として、ホルモン子宮収縮の誘発、促進並びに子宮出血の治療の目的で医師の処方によって使われています。

女性とかかわりが深いオキシトシンですが、男性にもあることがわかっています。

2)オキシトシンが減ると幸福感が減る?!

オキシトシンの減少で幸福感が減る女性

オキシトシンが不足すると、不安感や警戒心が増えるので、他人とコミュニケーションを取るのが難しいと感じることが多くなります。

そのため、内向的になって友達や恋人ができにくくなったり、人前で過度な緊張感を感じることもあります。

つまり、オキシトシンが不足してしまうと、円滑な社会生活を送るために大切な対人コミュニケーションに大きな問題を抱えてしまうのです。

オキシトシンは脳の血管を通り、お肌に行きわたります。オキシトシンは、ターンオーバーをサポートすると考えられていますが、ターンオーバーの乱れをもたす原因になることもあります。

3)オキシトシンを増やして心もお肌も幸せに

①人と触れ合ってオキシトシンを増やす

オキシトシンの分泌は、人との会話やスキンシップで増えます。また、動物と触れ合うことでも増えると考えられています。

例えば、

  • 友人や家族とリラックスして会話をする
  • 赤ちゃんや子供を抱く
  • 恋人とハグやキスをする
  • ペットと散歩する
  • 家族で仲よく食事する

など、日常のちょっとしたことでオキシトシンを増やすことができます。

②リラックスできる時間を持つとオキシトシンが増える

入浴でリラックスする女性

気の許せる人や動物との触れ合い、コミュニケーションでなくても、エステやマッサージなどリラックスできる時間を持つことでもオキシトシンは増えます。

マッサージで筋肉がゆるむことで、気持ちもやすらぎ幸福感を得てオキシトシンが増えるのです。

また、夜などにリラックスしながらエイジングケア化粧品を使って、自分自身とのスキンシシップをすることでもオキシトシンを増やすことができるのです。

③誰かにプレゼントをすると自分も幸せに!

誰かにプレゼントをして、相手が喜んでくれれば自分も幸せな気持ちになりますね。こんな場合にも、オキシトシンが分泌されます。

ちょっとした親切や手伝い、人をほめる、誰かのサポートなど、利他的な行動で感謝されればオキシトシンが増えるのです。

④スポーツや映画を観てオキシトシンを増やす

感動することでもオキシトシンが増えます。好きなスポーツの観戦、映画、ドラマ、読書など、感動できる手段はたくさんあります。

自分が好きな趣味で感動すればよいだけなので簡単ですね。

⑤新しいことに挑戦してオキシトシンを増やす

好奇心もオキシトシンを増やすために大切です。

新しい仕事にチャレンジする、行ったことのない場所へ旅行する、新しい趣味を始める、やったことのないメイクをしたり、今までとは違うファッションを楽しむなど、好奇心をそそる行動がオキシトシンを増やしてくれるのです。

4)オキシトシンとセロトニンの関係

オキシトシンとセロトニンの関係が気になる女性

セロトニンとオキシトシンはお互いに深い関係があります。

例えば、セロトニンを増やす方法である日光浴や運動、質のよい睡眠などは、オキシトシンを増やすのにも有効です。

また、自閉症の治療で医薬品のオキシトシンが使われますが、点鼻投与すると脳内のセロトニンの濃度も増えていることがわかっています。

こうしたことから、オキシトシンとセロトニンは深い関係があるのです。


5.幸福・幸せとエイジングケアのまとめ

エイジングインデックスの項目

アンチエイジングやエイジングケアも、ご自身が幸福になるための手段の1つです。

アンチエイジングの医学的な研究、科学的研究が進むことで、「幸福」を「選択」できる術(すべ)がわかりやすくなりますね。

また、セロトニンやオキシトシンというホルモンが幸せと関係していることもおわかりいただけたと思います。

中でも、セロトニンの睡眠との関係は美肌やエイジングケアとも深く関係しています。

しっかり眠って、毎日数分深呼吸、そしてエイジングケア化粧品を信じてお使いいただき、一層、幸福になっていただければ幸いです。


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」