春から夏もけいはんな線でナールスピュアの電車広告が継続!

ナールスピュア 春・夏の電車広告

2020年は春から夏もけいはんな線でナールスピュアの電車広告が継続!奈良と大阪を結ぶ近鉄「けいはんな線」広告のポスターが掲示されます。

沿線の方は、ぜひ、チェックしていただければ幸いです。まだ、ナールスピュアを買ったことがない人は、この機会に!

ご購入はこちらからどうぞ⇒ ナールスけいはんな

春から夏もけいはんな線でナールスピュアの電車広告が継続!の目次

1.ナールスピュアの「けいはんな線」電車広告は春・夏も継続

ナールスピュア

 

「春から夏もけいはんな線でナールスの電車広告が継続!」をお届けします。

2019年10月から2020年3月まで、ナールスピュアは、けいはんな線で電車内広告を出していました。
それについては、『秋の奈良・大阪をむすぶ「けいはんな線」でナールス初の電車広告』でご紹介しています。

その期間、広告を見た方が、ナールスピュアナールスゲンにご興味をもたれて、お客様になっていだくことが多々ありました。

そこで2020年4月の春の季節から9月の夏が終わるまで、ナールスピュアの「けいはんな線」電車広告を継続することになりました。

季節に合わせて、ポスターを春らしく変えてみました。この春のデザインと昨年の秋から冬までのデザインの違いを見比べてくださいね。

 

<ナールスピュア 春・夏の電車広告>

ナールスピュア 春・夏の電車広告ポスター

 

<ナールスピュア 秋・冬の電車広告>

ナールスピュア 秋・っ冬の電車広告ポスター

 


2.けいはんな線って?

近鉄けいはんな線の車両

 

あらためて「けいはんな線」について。

けいはんな線は、近畿日本鉄道(近鉄)の路線の1つ。

大阪府東大阪市の長田駅から奈良県奈良市の学研奈良登美ヶ丘駅を結んでいます。大阪東部から奈良県北西部のベッドタウンになくてはならない路線です。

また、長田駅以西は大阪メトロ中央線に乗り入れています。大阪城観光の玄関である森ノ宮駅や、官公庁が集まる谷町四丁目駅、ビジネス街の中心地・本町駅、国際見本市会場などが集まるコスモスクエア駅と、大阪の主要な場所へのアクセスも良好な電車路線です。

いはんな線と大阪メトロ中央線の路線図

 


3.春夏の「けいはんな線」電車広告の内容は?

春夏のけいはんな線でのナールスピュアの広告を説明する女性

 

ナールスのエイジングケア化粧品は店頭ではなく通販のみで販売しています。

春から夏の電車広告では、4月1日から9月30日まで、半年間、けいはんな線で掲示されます。

ナールスピュアをお使いいただいていない方には、初回限定価格[3,465円(税込)]のキャンペーンもご案内しています。

けいはんな線を利用していない方や、奈良・大阪以外の方も、もちろんこのキャンペーンをご利用いただけますよ!

ナールス けいはんな」のキーワードで検索していただくと、エイジングケアのコツやナールスブランドのエイジングケア化粧品の主成分であるナールスゲンの特徴について詳しくご紹介しています。

 


4.2020年の春から夏に必要なスキンケアやエイジングケア

春のスキンケアをする女性

 

2020年の春は、新型コロナウイルス感染の流行で日本中が大変な状況になっています。

感染症で苦しんでいる方もいますし、また、感染していなくてもストレスで肌荒れや、心身に疲れが出たりやトラブルがあらわれる場合も。

そんなことから、ナールスエイジングケアアカデミーの編集部ニュースでも、新型コロナウイルス対策に関連する記事を4つ配信しています。

 

こんな状況ですが、春から夏のスキンケアは美肌をキープするために大切です。

ルーティンワークとして実践することが、ストレスによる肌荒れなどの予防になります。
ぜひ、2020年も春から夏にむけてスキンケア&エイジングケアを続けましょう。

 


5.春のスキンケア&エイジングケアのポイント

春を象徴する桜の花

 

一口に春といっても月によって、おすすめするエイジングケアが違います。

4月と5月のスキンケアをご紹介します。

 

1)4月のスキンケア&エイジングケア

まず、4月のスキンケア&エイジングケアのポイントからご紹介します。

 

2020年4月中旬までの気温は、地域差はありますが例年よりも低い傾向で、関西エリアは3月下旬並みでした。湿度は50%を超えていますので、空気も乾燥しておらず、お肌のターンオーバーにもよい環境で、冬に比べてお肌の乾燥も減りコンディションが整いやすくなります。

しかし、4月の紫外線量は中程度〜強いレベルで降り注ぎます。だから、日焼け止めを塗ったり、長袖の衣類や帽子などによる紫外線対策など、春の紫外線対策をしっかりしてくださいね。

さらに、花粉の飛散やPM2.5、黄砂などのアレルゲンの攻撃にさらされやすく、顔などに汚れが付着しやすいです。

ですから、お肌を清潔に保つために1日2回、やさしく包み込むようにして洗顔クレンジングをして汚れをしっかり落としましょう。4月後半になってくると気温も上がってきますので、皮脂腺が活発化し皮脂の分泌量も増えるため、特に脂性肌の方は、不要な皮脂を洗い流してください。

 

2)5月のスキンケア&エイジングケア

そして、5月のスキンケア&エイジングケア

5月の平均気温はここ数年約20℃で、4月よりも5℃ほど温度が上昇し、夏を間近に感じる暑さになってきます。

当然、降り注ぐ紫外線量も4月に比べて多くなり、どの地域でも日中は夏と同じく強いレベルです。

紫外線によるシミがあると見た目が10歳も老ける!ケアや対策は?」でも紹介した老け顔に見えるシミしわほうれい線が目立つ原因のUVAやロングUVAも真夏に近いレベルに。

さらに、今や肌老化光老化の原因であることがわかってきたブルーライト近赤外線の量もピークへ向かいます。

だから、シンプルなスキンケアをベースとしながらも、紫外線ダメージに対してしっかりとした紫外線の対策をしたり、急激な温度上昇による肌疲労を回復させるエイジングケアがポイントです。また、皮脂分泌が増える月なので、Tゾーンのスキンケアも忘れずにしてくださいね。

つまり5月は、春の紫外線対策から夏の紫外線対策へと移る月と言えます。

 

また、春のエイジングケアのポイントは、以下をご参考にしてください。

 


6.夏のスキンケア&エイジングケアのポイント

夏の花ひまわり

 

本格的な夏を迎える前に、ぜひ、夏のスキンケア&エイジングケアのポイントを知っておいてください。

また、秋が始まる9月のスキンケア&エイジングケアもご紹介します。

 

1)6月のスキンケア&エイジングケア

梅雨の季節が始まる6月のスキンケア&エイジングケア

6月は、5月と比べて気温も上がり紫外線量も強くなりますが、梅雨の季節に入るため、曇りや雨の日が多くなり、降り注ぐ紫外線量は5月よりも少ないこともあります。

だからといって油断せず、紫外線対策はしっかりとしてください。お肌の老化と関係の深いUVAはしっかり届くことを忘れずに。

また、梅雨という湿気の多いジメジメした時期は、古い皮脂や汚れをしっかり落としましょう。ケアが不十分だと毛穴の黒ずみなども目立ちやすいので、洗顔やクレンジングで古い角質をしっかり落として、洗顔後はもちろん保湿ケアを。

保湿の仕方は肌質に合わせてください。

普通肌で、乾燥肌の心配がない方は保湿化粧水だけで大丈夫です。乾燥肌やインナードライ肌敏感肌の方は、化粧水だけでなく、美容液保湿クリーム乳液などでもケアしましょう。

 

2)7月のスキンケア&エイジングケア

夏本番の7月のスキンケア&エイジングケア

梅雨が明けて真夏を迎える7月は、平均気温も8月に次いで2番目に高く、紫外線量はピークになり、レベルも強いです。

そんな7月のエイジングケアで一番大切なのは、日焼け止めUVカットの衣類、などで紫外線ダメージを少なくすることです。また、UVカットサングラス目の紫外線対策も忘れずに。

 

さらに、外出後の紫外線のアフターケアも大切です。

ビタミンACEを補う美白ケアは、エイジングケア化粧品だけでなく、食べものからもしっかり摂って、からだの内外からしてくださいね。

もう一つ大切なのが、エアコンによるお肌の乾燥対策。エアコンの使い過ぎは、インナードライ肌になってしまうリスクがあるため、お部屋の温度や湿度を上手に調整して、保湿もしっかりしてください。

 

夏の日差し

 

3)8月のスキンケア&スキンケア

夏も終盤に差し掛かる8月のスキンケア&スキンケア

年間で平均気温が一番高く、紫外線量も多い8月のエイジングケアで大切なのは、7月同様、日焼け止めやUVカットの衣類や帽子、UVカットサングラスで紫外線によるダメージを少なくすることです。

また、8月は、夏バテやレジャー疲れ、エアコンによるお肌の乾燥・体調不良などが蓄積してお肌が夏老けの状態になっていることが多いです。だから、エイジングケアの基本である保湿・お肌の清潔・紫外線対策に加えて、栄養バランスのよい食べ物十分で質の高い睡眠をとるようにしましょう。

 

4)9月のスキンケアスキンケア&エイジングケア

残暑が続くも秋が来る9月のスキンケアスキンケア&エイジングケア

9月は紫外線量も気温もまだ高いですが、お肌も夏の影響が残っていて疲労しています

具体的には、お肌がくすんだりゴワゴワしていたりで、夏老け肌もしくは秋枯れ肌と呼びます。

原因は、紫外線によりダメージを受けて、表皮真皮、血管やリンパ管までもがダメージを受けたり、夏バテによる血行不良でターンオーバーが乱れるためです。

だから、エイジングケアのポイントは、保湿をしっかりしてターンオーバーを促進すること、抗酸化ケアを行うことです。

お肌がゴワついていたり、厚くなってくすんでいる場合には、酵素洗顔することをオススメします。

また、9月後半からは季節は秋。秋の乾燥肌対策は、美容液や保湿クリームを使ってしっかりと潤いを保ちましょう。

夏を乗り切るためのエイジングケアのポイントを知って、美肌を目指してくださいね。

 


7.編集後記

「春から夏もけいはんな線でナールスの電車広告が継続!」をお届けしました。

デザインを春らしくかえましたが、2020年4月から9月までけいはんな線でナールスピュアの電車広告を継続します。

新型コロナウイルス感染のパンデミックの影響で、見かける方は減っていますが、これから5月、6月と夏に向かう中で、早く鎮静化して多くの方に見てもらえればうれしいです。

この記事「春から夏もけいはんな線でナールスの電車広告が継続!」がエイジングケアを世代の女性の健康や美肌のためにお役に立てば幸いです。

 

 

(執筆:エイジングケアアカデミー編集部 やすだともよ
医学出版社、医学系広告代理店にて編集・ライターとして、医師向け、患者向けの情報提供資材や書籍等の記事の編集・執筆や、国内・海外医学会取材・記事執筆を行う。

 

(編集・校正:株式会社ディープインパクト 代表取締役 富本充昭)
ナールスエイジングケアアカデミー編集長

京都大学農学部を卒業後、製薬企業に7年間勤務の後、医学出版社、医学系広告代理店勤務の後、現職に至る。医薬品の開発支援業務、医学系学会の取材や記事執筆、医薬品マーケティング関連のセミナー講師などを行う。

 

ナールスチャンネルをみて動画でエイジングケアを学ぼう!

 

 

関連記事

コラーゲンを毎日食べて、紫外線による光老化や肌老化を予防しよう!

続きを読む

コラーゲンを毎日食べることが「免疫力アップ」のカギ!

続きを読む

新型コロナウイルス感染予防は目も守ろう!大切な3つのポイント

続きを読む

体温アップで免疫を高める!不眠・肩こりを改善して健康と美肌へ

続きを読む

新型コロナウイルス感染予防に大切な市販・手作りマスクの効果と限界

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」