笑いがもたらすエイジングケア効果とは?

肌にハリがある女性

みなさんは、最近おなかを抱えて笑ったことありますか?

何もかも好奇心でいっぱいの4歳児は、1日に300回以上も笑うそうですが、成人では1日平均15回に減ってしまうといわれています。

 

pixta_1170308_S

 

 

「え?私15回も笑ってないかも…」と思われた方もいらっしゃるでしょうね。

何かとストレスにさらされる現代社会。

気がつけば、眉間にしわを寄せていた、ということの方が多いかも知れません。
ストレスは、エイジングケアにとっては大敵の1つですね。

 

ここで、ちょっと注目してみたいのが、笑いがもたらす健康効果や美容面でのエイジングケア効果

「笑い」には、私たちに備わっている自然治癒力をアップさせ、体にもお肌にもプラスにはたらく力があることがわかってきています。

笑うだけで、美肌がもたらされるのだとしたら?

エイジングケア化粧品のように、笑いを毎日の習慣にしたいですね。

 

 

1.笑いのメリットとは?

 

まず、よくいわれる笑いの効用をまとめてみると、

 

1)免疫力を高める

笑うことによって、免疫のコントロール機能を司る間脳に興奮が伝わり、情報伝達物質の神経ペプチドがつくられます。

それが、血液やリンパ液を通じて体内に流れ出し、免疫細胞の一種、NK(ナチュラルキラー)細胞に付着し、活性化することがわかっています。

NK細胞は、がんやウィルスなど異物を退治する細胞として有名ですね。

また、風邪をひきにくくなったり、ひいても治りが早くなるそうです。

 

2)血行がよくなる

笑うと横隔膜が上下することから腹式呼吸に。心肺機能が活発になって酸素をいっぱい含んだ血液が体中をめぐり、新陳代謝も活発になります。

血液やリンパの流れがよくなることで、余分な水分や老廃物が排出されやすくなり、むくみやくすみの予防にもなり、エイジングケアへの効果が期待されます。

 

3)自律神経のバランスが整う

自律神経には、体を緊張モードにする交感神経とリラックスモードにする副交感神経があり、そのバランスが崩れるとさまざまな不調の原因に。

起きている間は、交感神経優位になっているのですが、笑うことによって副交感神経が優位になり、両者のバランスが整います。

その結果、気持ちがリラックスして、ストレス軽減にもつながるわけですね。

 

ストレスの軽減は、良質の睡眠をまねくことで成長ホルモンの分泌を促したり、女性ホルモンのバランスを整えて、美肌効果を高めてくれるので、

エイジングケアにとっても大切な要素といえるのです。

 

 

睡眠

 

 

こうしてみると笑いは、エイジングケア化粧品より幅ひろい効果があることがわかります。

 

 


2.口角をあげて、美肌をめざす!

 

健康にも、エイジングケアにもさまざまな効果があるという「笑い」ですが、

笑うと「しわ」ができるんじゃないの?
表情じわが深くなるのでは?

といった、エイジングケアへのマイナス面を心配する方もいらっしゃるでしょうね。

 

でも、それは大きな勘違い。

しわを気にして笑わないのは、かえって顔のたるみなどのエイジングサインを招くことにもなります。

というのも、顔には20種類以上の表情筋がありますが、この表情筋も歳とともに衰えてしまい、たるみや二重あごの原因になるのです。

表情筋を鍛えるには、表情豊かに笑って過ごすのが一番。

アハハと笑うことで筋肉の働きが活性化され、血行もよくなり、いきいきとした表情、つややかなお肌を手に入れることができるといいます。

 

無表情でいると、顔の筋肉がこわばって、口角を下げ、ほうれい線が深くなるなどお肌にとっていいことはありません。

笑顔で過ごすことは、ふだんから心がけたいエイジングケアポイントといえますね。

 

 

Fotolia_84988841_XS

 

 

「いくらエイジングケアに効果があるといっても毎日、そんなに笑うことなんてない…」という方も大丈夫。

口角をあげ、意識して笑顔をつくるだけで、表情筋の変化が脳に伝わり、脳は「今、楽しいと感じている」と勘違いしてくれて、自律神経のバランスがよくなることがわかっています。

心から笑うことが一番ですが、作り笑いでも効果があるなんて、うれしいですね。

 

鏡を見たら、とにかく口角をきゅっとあげて、エイジングケア効果を高めましょう!

 

 

a0002_009249

 

 

もちろん、併せてエイジングケア化粧品を使うことも大切です。

たとえば、ナールスゲンネオダーミルなどのコラーゲンを増やしてくれる新しいエイジングケア成分配合のエイジングケア化粧品を使うのも1つの方法です。

また、ビタミンA誘導体やビタミンC誘導体もコラーゲンをサポートするので、それらを配合したエイジングケア化粧品も良い選択です。

気になる目もとや口もとを集中的にエイジングケアしながら、笑顔に満ちた毎日を過ごしたいですね。

 

 


3.まとめ

 

エイジングケア化粧品以上に、心身にたくさんのメリットをもたらしてくれる「笑い」

エイジングケアに大切なことがおわかりいただけましたね?

笑いを毎日のエイジングケア習慣として取り入れ、美肌づくりにお役立てくださいね。そして、サポート役にエイジングケア化粧品を使いましょう。

 

 

関連記事

エイジングケアより大切な日常の生活習慣で肌老化の予防を!

続きを読む

フェイスマッサージは、毎日のエイジングケアに必要?

続きを読む

花粉による肌荒れ「花粉症皮膚炎」は、治療とスキンケアで保湿

続きを読む

喫煙がお肌の老化を加速!タバコで老け顔になる原因と対策

続きを読む

美肌のための食事のとり方とアンチエイジングへの効果は?

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」