本当!エイジングケア化粧品成分の浸透は、美顔器を使えば良い?

 

美容液や化粧水などのエイジングケア化粧品成分を、もっとお肌の奥深くまで浸透させたいと思ったことはありませんか?

 

そんなときに頼りになるのが美顔器。超音波、イオン導入、スチームなど、さまざまな種類の美顔器がある中で、ビタミンC誘導体などエイジングケア化粧品成分の浸透をアップさせることのできる美顔器があるのです。

 

今回は、お肌の悩み別にオススメの美顔器を紹介します。

 

また、ビタミンC誘導体などのエイジングケア化粧品成分の浸透率をアップさせるイオン導入美顔器の効果とイオン導入に適したエイジングケア化粧品の選び方も解説します。

 

 

美顔器_424

 

 


1.エイジングケアのために知っておきたい肌悩み別美顔器の特徴

 

たるみのエイジングケアには、超音波美顔器

たるみやむくみ、ハリが欲しいといった悩みには、超音波美顔器が効果的です。

超音波美顔器は、人間には聞こえない周波数の音が1秒間に100万回あまりの振動となり、肌に刺激を与えます。この振動が細胞の活動を活発にし、血液やリンパの流れをスムーズにします。これにより代謝が高まるため、肌の弾力やハリが向上し、たるみやむくみの改善効果が期待できるというわけです。

振動数によって効果が違ってくるので、振動数と効果についてきちんと把握することが大切です。一般的に振動数が高い場合は細かい汚れの除去、振動数が低い場合は細胞の活性化が期待できます。

 

シミやシワのエイジングケアには、イオン導入美顔器

シミやシワ、美白、キメを整えたいといった悩みには、イオン導入美顔器がオススメです。

イオン導入美顔器は、極めて弱い電流を利用して、美容成分を肌の深部まで浸透させます。その吸収率は化粧品を普通に肌に塗る場合と比べて、約30~100倍もアップすると言われています。

 

プラセンタやビタミンC誘導体は特に浸透しやすいため、シミやシワなどの悩みに対して高いエイジングケア効果が期待できるとされています。

 

毛穴のエイジングケアには、スチーム美顔器

毛穴の黒ずみ、毛穴を目立たなくしたいといった悩みには、スチーム美顔器が効果を発揮します。

温かくて非常に細かいスチームが、毛穴の汚れを浮き上げて除去してくれます。

 

スチーム美顔器は水分が浸透しやすい反面、乾燥もしやすくなっているので、使用した後の肌をそのままにしておくと、せっかくうるおった肌がすぐに乾燥してしまいます。使用後は、保湿効果の高い保湿クリームなどでのケアを忘れずに行ないましょう。

 

むくみやたるみのエイジングケアには、ローラー美顔器

むくみやたるみといった悩みには、ローラー美顔器がオススメです。ローラーを軽くくるくる転がすことによるマッサージ作用が血液やリンパの流れを良くするため、むくみやたるみの改善が期待できます。

使用する際は、力を入れ過ぎないように気を付けましょう。特に皮膚が薄い目の周りなどは軽く押さえる程度にしてください。また、肌が荒れている時は使用を控えるなど、使い方に注意しましょう。

 

 


2.エイジングケア化粧品の浸透をアップさせるイオン導入美顔器とは

 

美顔器と一口に言っても、このようにさまざまな種類があります。まずは、それぞれの美顔器の特徴とご自身のお肌の悩みを照らし合わせて、ぴったりの美顔器を選択して、エイジングケアに上手に活かしましょう。

 

たくさん種類があって選べない、という方は、まず、エイジングケア化粧品の浸透をアップさせるイオン導入美顔器を検討してみてはいかがでしょう?

 

イオン導入とは、ビタミンC誘導体などの水溶性のエイジングケア化粧品成分を、極めて弱い電流を流すことによってマイナスにイオン化させ、お肌へ浸透させる仕組みのことを言います。

 

通常、皮膚の表面は角質層と呼ばれるもので保護されています。

イオン導入美顔器は、この角質層のバリアを打ち破って、お肌の表面に塗るだけでは浸透しない成分を、お肌の奥まで送り届けることができるのです。お肌の奥へエイジングケア成分が行き渡ることで、お肌のキメが整う、シミやシワ、くすみやニキビ痕が薄くなる、美白などの効果も見込めると言われています。

 


 3.イオン導入美顔器に適したエイジングケア化粧品とは

 

微弱な電流を用いて皮膚の深いところにエイジングケア化粧品成分を浸透させ、乾燥やシミなどの皮膚トラブルを効果的に治療し、美しい肌に導くイオン導入美顔器。このイオン導入美顔器の効果を最大限に生かすには、どのようなエイジングケア化粧品を選ぶと良いのでしょうか。

イオン導入といってもどんな化粧品成分でもイオン化でき、お肌に浸透するわけではありません。

 

化粧品成分としては水溶性で粒子の細かいビタミンC誘導体、プラセンタ、トラネキサム酸、アミノ酸などがイオン導入に向いています。

 

コラーゲンやヒアルロン酸など、大きな粒子の成分はイオン導入には不向きです。イソフラボンなど、イオン化しない植物成分もイオン導入には向いていません。

 

また、電流を通しにくい性質の油分を含んだ保湿クリームなどもイオン導入には向いていません。

 

ビタミンC誘導体やプラセンタを配合したローションタイプのエイジングケア化粧品がオススメです。

 

 


4.美白とエイジングケアに有効な「ビタミンC誘導体」

 

ビタミンC誘導体には、抗酸化作用、新陳代謝を促す作用、できてしまったメラニンを還元して色素沈着を防ぐ作用、皮脂分泌のコントロール作用、肌をなめらかにする作用などさまざまな美容効果があります。

 

さらに、ビタミンC誘導体は、真皮でコラーゲンの生成にはたらきかけることが期待できます。シミ、シワ、肌のたるみなどさまざまなトラブルに効果が期待できる成分なのです。

 

ビタミンC誘導体は以下にも詳しく説明していますので、参照ください。

エイジングケア化粧品配合の油溶性ビタミンC誘導体って?

 

 


5.まとめ

 

エイジングケアのために知っておきたい肌悩み別美顔器の特徴と美顔器の合ったエイジングケア化粧品成分について、ご紹介しました。

美顔器には、たくさん種類がありますが、それぞれ特徴があります。ご自身のお肌の悩みに合った美顔器を選んで、エイジングケアに役立ててくださいね。

 

◎ナールスゲン、ビタミンC誘導体を配合したエイジングケアローション「ナールスピュア」

 

 

関連記事

エイジングケアって、いつから(何歳から)始めればいいの?

続きを読む

肌荒れの敵、便秘を知りましょう!

続きを読む

『エイジングケア アカデミー』充実のためのアンケート 調査結果

続きを読む

『エイジングケア アカデミー』充実のためのアンケートのお願い

続きを読む

エイジングケア化粧品を使う場合も効果的!プラセボとは?

続きを読む


nahlsエイジングケアアカデミーを訪れていただき、ありがとうございます。

nahlsエイジングケアアカデミーでは啓発的な内容が中心ですが、
ナールスコムでは、ナールスブランドの製品情報だけでなく、
お客様にご参加いただいた座談会や
スキンケア・エイジングケアのお役に立つコンテンツが満載です。

きっと、あなたにとって、必要な情報が見つかると思います。
下記から、どうぞ。

ナールスゲン配合エイジングケア化粧品なら「ナールスコム」